Adsense


2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ココログ障害情報


オススメ!

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月の61件の記事

2004.04.30

「●●レンジャー」を考えてみた

最近●●レンジャーが流行りなのかなぁ、と思って、いろいろ考えました。

…だがしかし、思いついた物をGoogleで「ネット既出確認」をすると、以下の通り。

---
★編曲戦隊アレンジャー
→既出

★お出かけ戦隊レレレンジャー
→ウクレレ戦士~が既出

★職人戦隊ジュクレンジャー
→既出

★不眠戦隊ネレンジャー
→徹夜戦隊~が既出

★法華戦隊ニチレンジャー
→既出

★ザビエル戦隊バテレンジャー
→布教戦隊~/天草戦隊~/異教戦隊~ がいずれも既出

★老舗戦隊ノレンジャー
→既出 商人戦隊/腕押し戦隊もあり

★国際戦隊コクレンジャー
→小学生のサイトで既出(う~む) 常任戦隊もあり

★カナシミ戦隊シツレンジャー
→既出 哀愁戦隊~/青春戦隊~/サヨナラ戦隊~/破滅戦隊~/玉砕戦隊~もあり
---

続きを読む "「●●レンジャー」を考えてみた" »

カルビーポテトチップ「のりのり」

040430b.jpg
木場のイトーヨーカドーでお茶を買おうとしていたら、お菓子売り場でこんなものを見つけました。

「黒のりと青のりを合わせて『のりのり』」

ネーミングセンスは秀逸。すばらしい。
開発者紹介ページ(若い女性^^;)

味のほうは…、実は、買わなかったので分かりません。だって、麻婆豆腐でおなかいっぱいだったし、どちらかというと甘いものが食べたかったし…。

ネット上での味の評価は、ぐぐってみると…うーん、賛否両論ですな。(^-^;
のりしお味は私は大好きなんですけどね。ポテチが食べたくなったら、今度挑戦してみよう~。

◇関連記事:momoclopedia: side B

#カレー味系っていうのはダメなのかな?チーズカレーとか、グリーンカレーとか。
#あるいは、麻婆豆腐味とか…。やるとしてもYamasoshiくらいかな。

陳建一麻婆豆腐

040430a.jpg
東京・江東区木場のショッピングセンター内にある、「陳健一麻婆豆腐」で昼ご飯を食べました。麻婆豆腐専門店です。

陳建一といえば、料理の鉄人に出ていた中華料理のシェフですね。お父さんの陳建民さんは、日本に麻婆豆腐を流行らせた第一人者ということですので、期待して店に入りました。

味は「A:中国本来の味(激辛)」「B:陳建一の味(辛口)」「C:子供用(甘口)」の3種類。いずれもスープ・ご飯・ザーサイが付いて1,050円。私はBを注文。

結構辛いのですが、お台場等にある「陳麻婆豆腐(名前は似ていますが別物)」に比べると、Bの味は多少穏やか。Aは同等の辛さなのかもしれません。
「陳麻婆豆腐」に比べ、「B:」は肉餡のコク・旨味と塩味がしっかり効いています。日本人向けのイイ味になっていると思います。

木場のショッピングセンター(巨大なヨーカドーが入っています)はお台場よりも車が止めやすく、結構オススメかも。ただ、時間によってはお店は混みそうです。

陳建一麻婆豆腐(木場店)
陳麻婆豆腐(台場店)

追記:そうそう、おまけのザーサイが、結構美味しかったです。

世界でもっとも大きな都市はどこ?

世界の街の人口を集めたサイト(Gazetteer)より

行政区分にとらわれず、一つの人口密集地を一つの都市として計算しているようです。

1位.東京(~横浜~千葉~さいたま):3,124万人
2位.ニューヨーク~フィラデルフィア[米国]:3,044万人
3位.メキシコ[メキシコ]:2,150万人
4位.ソウル[韓国]:2,017万人
5位.サンパウロ[ブラジル]:1,919万人
6位.ジャカルタ[インドネシア]:1,821万人
7位.大阪~神戸~京都:1,765万人
8位.デリー[インド]:1,737万人
9位.ムンバイ[インド]:1,734万人
10位.ロス・アンゼルス[米国]:1,690万人

というわけで、めでたく(?)、東京が1位ですね。僅差(と言っても100万人)で、2位はニューヨーク。

ちなみに、それ以下は、

13位・マニラ/15位・モスクワ/16位・上海/19位・パリ/21位・ロンドン

と言う感じです。

以前書いたかもしれませんが、東京は「人類史上最大の都市」です。テロ・治安対策とか、疾病対策、災害対策廃棄物対策…その他、観光誘致等々、地方行政のあり方は重要だと思います。

そろそろ、行政区分を見直しても良いのでは??千葉と東京の県境争いとか、飛び地問題とか、そういうのって何とかならないものだろうか。

2004.04.29

天国の箸、地獄の箸

私の父が、私の幼い日に良く言っていた話。

天国も地獄も、食事の時には長い長~い箸を使っていて、自分の箸で自分の口に食べ物を入れることができない。天国では、テーブルを囲んでいる人が、お互いに食べさせ合っている。地獄では、お互い争っていて、食べることができず空腹のままである。
そして、父はこう続けました。
でも本当は、「お互い食べさせ合っているところ」こそが「天国」で、「お互い争っていていて、食べることができないところ」こそが「地獄」なんだよ。
競争を前提としたとき、どのように天国を実現させるのか。どのようにして地獄になるのを防ぐのか。これが、経済政策で難しいことなのだと思います。

さらに、食事が美味しいこと、空腹であることも必要なんですが。

#しかし、この話を聞いたのは、私が5歳の時。オヤジも、無茶するなぁ(^^;

「2ちゃんねる」を何と読むか

何と読むかシリーズ。正しくは、(たぶん)「にちゃんねる」ですが。

★異説1.「つーちゃんねる」

以前勤めていた会社の偉い人が言ってました。偉い人だったので、誰もツッコミませんでした。

「4ちゃんねる」は「ふぉーちゃんねる」じゃないし、「10ちゃんねる」は「てんちゃんねる」ではないと思いますので、ムリがあるかと。

こういう人にしてみれば、「2ちゃんねる」は立派なIT用語なんだろうなぁ。

★異説2.「せかんどちゃんねる」

とあるオッサンが言ってました。ま、コレを聞いたので、Blogに書こうと思ったんですが…。
「2ch」と書いてあるのを、「2nd」と勘違いし、なんだかごちゃごちゃに混ざったらしい。
うーむ。新しいねぇ。

…と思ったら。

2ちゃんねる事件集

「あめぞう」/
2ちゃんねるより以前にあった匿名掲示板。2ちゃんねるは「あめぞうのセカンドチャンネル」という意味を込めて名前がつけられた部分もある。
へぇ~。勉強になりました。(少数説の様ですが)

ちなみに、この辺を探していると「兄ちゃん寝る」というベタベタなギャグをも目にしますが、私は今まで全く考えつきませんでした。まだ大丈夫なのかな?

2004.04.28

コショウとは違うのだよ、コショウとは!

040428a.jpg
この前、四谷四丁目近くの沖縄料理屋で「日替わりチャンプルー定食」を食べました。もずく等小鉢三品と、沖縄そばとジューシィ(炊き込みご飯)に、野菜チャンプルーが付いて850円。リーズナブル。

んで、そこにあった調味料が、この「フィファーチ」です。

これは沖縄特産のコショウで、「島コショウ」とも呼ばれます。普通のコショウに似たスパイスなんですが、少し風味が異なり、シナモンの様な香りが入っていてなんとも良い味です。沖縄各地で「ピパーチ」「ビバーチ」「ヒファーチ」「ピパーツ」「ピィーヤシ」などと呼ばれています(統一されていません^-^;)

正式には「ヒハツモドキ」と呼ばれる、コショウ科の植物の実です。普通のコショウは丸い実ですが、フィファーチは長細い形をしています。「長コショウ」と呼ばれる物の一種です。

沖縄そばにかけると、グンと風味がまします。途中で味を変えたい時、効果絶大です。また、チャンプルーにもかけてみましたが、これもなかなかおいしい!

なお、フィファーチをそのまま天ぷらにして食べることもあるんだそうです。さらに、燃やして蚊取り線香代わりにも使うという…。何とも優れもの。

沖縄に行ったときには、是非お試しを&おみやげに!

続きを読む "コショウとは違うのだよ、コショウとは!" »

LaQua(ラクーア)に行ってきた

昨日仕事が終わった後、後楽園にある温泉施設「Spa LaQua」に行きました。車で行ったんですけど、駐車料等を含めて、かかった費用は3,700円。ちょっと高い。

まあでも、天然温泉、多数のサウナ、休憩施設の充実を考えると、風呂好きの私としては、十分に満足できる内容です。

サウナで大画面TVが見れるんですけど、ちょうど格闘イベント「PRIDE」を放映していまして、ついつい見てしまいました。小川、強かったなぁ。

おかげでサウナにすっかり長居をしてしまい、汗がダラダラ。よいリフレッシュになりました。が、今朝もまだその疲れが残っています。値段も考えて、滅多に来れないと思うと、温泉やサウナに長居をしてしまう…。

食べ放題で食べ過ぎちゃう、みたいなものですね。貧乏性だなぁ。

LaQua

2004.04.27

カールスモーキー=ケムマキ?

ぼーっとしていたとき、急に思いついたこと。

米米クラブのヴォーカルは、「カールスモーキー石井」。
「カールスモーキー」って、変な名前だなぁ、と思っていましたが…。

直訳すると巻・煙。

ん…「ケムマキ?」。忍者ハットリ君の敵役キャラではないか!

ネットで調べたら、たぶんそれが語源の様です。「スネオヘアー」と同じ着眼点なのかも?(^^;


[関連トリビア]
ちなみに、昔白黒TVの時代にやっていた、実写版ハットリ君のケムマキ君は、杉良太郎がやっていた、という噂がネットで広がっておりますが、事実ではないようです。

なお、忍者ハットリくんは、この夏実写映画が公開予定です。ハットリくん役は香取慎吾で、ケムマキ君役は、ガレッジセールの「ゴリ」だそうです。

「杉良太郎」「カールスモーキー石井」「ゴリ」、この3人の共通するキャラは何だ? と聞かれても、ほとんどの人は分かるまい…。

ゲーム音楽の流れる街角

それは…秋葉原。(ま、当然ですな。)

最近、レトロゲームブームだとかで、昔懐かしのファミコンソフトを取り扱う店がオープンしているようです。
ふとアキバの街を歩いていると、あの電子音3音のファミコン・メロディが聞こえてきました。アイスクライマーとか、チャレンジャーとか…。

上の方から聞こえてくるなぁ、と思ったら、ビルの3階にあるレトロゲーム店が、スピーカーを下に向けてゲーム音を流していました。宣伝のためでしょう。


「鐘の音が聞こえる街角」とか、「霧笛が響く街」は有りますが、アキバは「ゲーム音楽が流れる街」ですね。街を歩いているだけで、「帝国華撃団~♪」とか「好きとか嫌いとか~♪」とか「リアルな世界に揺れてる感情~♪」とか歌えるようになります(?)。

街が人を育てます。ウィーン/ニューオリンズ/マンチェスター等に対抗できるかもしれません(笑)。

2004.04.26

反対の反対が元に戻らないモノ

下記は、あくまで感覚的な議論です。

「好き」の反対は「嫌い」でなくて「無関心」
なんてことを言います。なるほどな、と思うわけですが、ある意味、「嫌い」は好きの「反対」です。

っていうことは、「嫌い}からスタートすると、反対が「好き」で、その反対が「無関心」。
そしてまた、「無関心」と「嫌い」は反対、あるいは対立するモノであるとも言えます。

反対の反対が元に戻らない(こともある)モノ、と申しましょうか。

続きを読む "反対の反対が元に戻らないモノ" »

課長という川柳のキ語

川柳コンクールより。
「課長いる?」返った答えは「いりません」

だいたい、こういう損な役割を引き受けるのが課長という職業なのでしょうか。
一番働いているはずなのに、ねぇ。

まあ、それでも過去には、ひどい課長もいました。自分では全く仕事をせず、上司にへつらい、経費をフトコロに入れ、失敗は全て部下のせいにする…。

「帰省中」課長あだ名も「寄生虫」

#その人、なんと部長になったんだよなぁ。

朝寝坊する夢を見て朝寝坊

今日の一句(苦笑)。

「朝寝」は春の季語なんですけど、それにしても虚しい感があります。2回焦って損をした…というか、いやな夢を見ているくらいなら、とっとと起きた方が良かった…というか。

しかし、夢の中の方が、私の朝寝を責めるキャラクターたちが豊富だった…。

まあ、現実には誰もいなくて、一人で起きて焦っているだけですが。
(一応、仕事は間に合ったし^-^;)

---
こうありたいものです↓。

よき旅をしたる思ひの朝寝かな 村越 化石

2004.04.25

ベイブリッジ

ベイブリッジの一般道がオープンしていました。(→前記事
夕日にみなとみらいのビル群と富士山のシルエットが映え、美しかったです。レインボーブリッジの一般道より見晴らしはイイですね。

初めて、大黒海釣り公園と言うところに行きました。一日3千円程度で釣りが楽しめるようです。

私は釣りはやりませんが…

デジカメで強い光源を撮ったときの失敗例↓
040425_1727001.jpg

2004.04.24

タンバリン

私はタンバリンが結構得意です(^_^;)
自称『元ホスト』の人を師匠と仰ぎ、仕事帰りのカラオケで習いました。

その師匠に言われたことは、『音を斬れ!』。

いや、なかなか難しい…。
040424_2238001.jpg

2004.04.23

天ぷら・いもや

040423a.jpg
主に、神田~九段の靖国通り沿いに多数ある、天ぷら屋チェーン「いもや」。今日も遅いお昼ご飯だったのですが、さすがにラーメンは飽きつつあったので、「いもや」に入ってみました。
チェーンと言うにしては、渋い内外装です。写真の通りオープンで、ハエも飛んでいて、ハトも飛んでいる(!)ワイルドなお店でした(…いや、たまたまだと思います)。

天ぷら定食600円(税込)は安い。

ちなみに、海老天ぷら定食が800円なので、こちらを注文。海老が、なんと4本入っています。その他春菊のかき揚げと、サツマイモ(さすがは「いもや」)。どんぶり飯とみそ汁が付き、たくあんは取り放題。

ほとんど油切りしないで、そのまま盛りつけられた天ぷらはボリューム満点。下の紙は油でひたひたになっています。でも味はまあまあなので、ワイルドな店内で学生気分に戻って、ガツガツガツと食べました。

店の前では、なぜか行商の魚屋さんが魚を売っておりました。「靖国神社まで500m」という、東京のド真ん中なのに、ちょっと下町風。さすがは「神田」。

こんなiPodはイヤだ!

こっちがあっちより先だったんですけど。。。

・SuperEuroBeat vol.1~147 全曲入り。

・虎舞竜のロードも13章まで入っている。

・全て伊集院光かコサキンのラジオである。

・笑い声だけの、笑い袋と化したiPod

・山崎ハコ「呪い」が、1曲だけ入っている。

・ホイールを100周回さないと、電源が入らない。

・レコードの様に、ホイールを回していないと音が流れない。

・実はオルゴール。

・実は核兵器。

・万歩計付。

もうやめます。すみません。m(_ _)m

「連合」のテレビCM

今放映されている、連合のコマーシャルが面白い(^-^;

連合のHPから見られます

年金改革の政府案に対する反対広告です。
『政府案に対して、今は「しょうがないかな」と思っているかもしれませんが、将来かならず我慢できなくなりますよ。でも、その時にはもう遅いから、今のうちからちゃんと反対しましょう』という広告。

だからどうすればいいのか、という具体案は、もちろん出されていませんが(-_-;(時間も短いしね)

それでも、ちょっとコミカルに仕立て上げられてて、今までのモノの中ではかなり分かりやすい。議論に一石を投じるものになるんじゃないかな。

2004.04.22

こんなBlogはイヤだ!

・自分で2GETしている

・4年に1度しか更新されない。

・全てのエントリが「あぼーん」としか書いていない

・ナナメ45度に傾いている

・ふるえている

・表示するとなぜか、近くの動物たちが暴れ出す

・ブログ人の日本沈没地図にTBすると、「極悪人」と表示される

・マウスジェスチャーでお祈りをしないと、中身が読めない


・今更、「こんな●●はイヤだ」等と言う、ベタなネタをやる

人はなぜ「美しい」がわかるのか/橋本治

「わからない」という方法に続き、勢いで橋本治の本をもう一冊読みました。

人はなぜ「美しい」がわかるのか/橋本治/ちくま新書

実は良くわからないんですけど(^^;、文脈的には

・<美しい>と<合理的>、あるいは<美しい>と<かっこいい>との見比べによって探求する。
・<美しい>をわかる人と分からない人がいる。その違いで、<美しい>が分かることを考える。

なのかな。

で結局、その人の育ち、置かれている状況により、「非利害関係物に対する幸せの想起」たる「美しいという感動」は変わる。まあ、そういうことかな。
「枕草子」と「徒然草」の違いや、「自分のこれまでの体験(カミングアウトを含む)」を引き合いに出して、直感からそれをたどっていく独自の文体。主に語られているのはその「置かれている状況」。

で、結局著者は「わからない」から「わかった」にたどり着いたんだろうか?
それは、私には「わかりません」でした。が、それはどうでもいいことなのかもしれませんね。
私にとってこの本は、読む価値はありました。なんとも、感覚を説明できないんですが…。

めざし・焼き鳥

写真の「写し方」の話。

写真を撮ろうとすると、結構難しいモノですよね。ほんとに、私なんか素人なので。でも、せっかくカメラを買ったので、これからはバシバシ撮ろう。

で、写っている人の、目線の位置に水平の線があると「めざし」。串刺しの用に、縦に線があると「焼き鳥」と言うんだそうです。写真にすると非常に気になるので、避けた方がいい、とのこと。

ちなみに、首の位置に水平の線があると「ギロチン」だそうです。

ミノルタ写真教室

その他のちょっとしたテクニック。

・相手に声をかける(沈黙すると緊張する)
・一度カメラから目を離して相手と直接視線を交わす
・1枚目は緊張するので、複数枚撮る

などなど。いやあ、結構難しいなぁ。

2004.04.21

blogのネタをどこで考えるか?

4月20日付けの読売新聞1面に掲載されている、「編集手帳」というコラムより

文章を練るに適した場所として「三上(さんじょう)」を挙げたのは、中国宋代の政治家にして唐宋八大家のひとり欧陽脩である。三上とは、馬上、枕上(ちんじょう)、厠上(しじょう)(トイレ)を指す。
武田信玄は、戦略を便所で考えていた、という話を聞いたことはありますが、「このブログネタは、便所でよ~く練りました」というのは、なんかイヤですね。「ウゴウゴ・ルーガ」の「ぶりぶり博士」みたい。(^_^;

で、そういえば私も、今日まで4ヶ月以上毎日文章を書いてきたわけです。(←生まれて初めて)
ってなワケで、どこで文章を考えているんだろう、と自問してみました。

続きを読む "blogのネタをどこで考えるか?" »

TSU-TSU-JI

040421a.jpg
街のあちらこちらに咲きまくっています。特に、ここのところ日差しが強いので、きれいですね。

昔勤めていた会社のエレベータホールは、この季節になるとツツジの反射光で、ホール全体が赤く染まっていたのを思い出します。

ツツジは香りも良いですね-「薫り」の方が良いかな?

そういえば、先ほどラジオのアナウンサーが「薫風が薫る良い一日でした」と言っていました。春ですねぇ(^-^;

名前がミステリーゾーン

一瞬名前を聞いただけでは、「ん?どこなの?」と惑わされる名前なモノ。

学校関係では、

「明大付属中野八王子高校」
「四谷大塚中野校」
とかが有りますが、さっき見つけた回転寿司屋の看板が、

「インドマグロ築地日本海戸越店」
マクロからミクロまで幅広い…

というか、分かりにくいのは店の名前だけでなくて、マグロの捕れた場所。
日本海?インド洋?

GWに札幌へ行く予定です

GWなのに、2泊3日で3万円以下(往復航空券+宿泊・2朝食付き)(^-^)v。

ドライブして温泉入って牡蠣食べて寿司食べてジンギスカン食べてスープカレー食べてビール飲んで…の予定。新デジカメを購入したので、植物&動物の試し撮りもしたい!

小樽と支笏湖にも行く予定です。洞爺湖&登別までいけるかな?あるいは積丹半島方面にしようかな?…うーん。

観光&グルメスポットで、季節的にオススメの場所とかあったら、教えてください!

#宣伝でも可(笑)

日本沈没地図の「GWにでかけるならここがオススメ」というお題に期待しております。

2004.04.20

狼生きろ豚は死ね

石原慎太郎の本の名前。

この言葉に対して、否定的な言葉を浴びせることはできます。

・日本では、狼は人の手によって絶滅した。
・この言葉は、「豚」を「羊」に変えても同じなのか?
・「人間には2種類いる、狼か豚だ」-って、ホントか?

でも、「仕事」が戦いであるのは確かだ。
仕事人は狼でなければならない。
しかし、なぜ仕事が戦いなんだ?

それは、消費活動が自由であるため。
言ってみれば、「豚」のため。

僕らは、豚に雇われた狼たちなんだ。

-って、ホントか?

MOS「匠味(たくみ)」

040420a.jpg
MOSバーガーが誇るフラッグシップモデルハンバーガー「匠味(たくみ)」。680円。値段もそうですが、提供時間が2時から、ということで、これまで食べられませんでした。

昨日は遅いお昼だったので、ようやく食べることができました。

んで、どのへんが680円かというと、

デカイ!(^-^;
普通のハンバーガーの2倍くらいのボリュームがあります。往年のバーガーキング「ワッパー」をしのぐボリューム。サイドメニューは不要。

味は…たまねぎのソテーが載っていて美味しいんですが…、当初予想していたようなインパクトはなかったかなぁ。大きい分、ちょっと大味な感じがしてしまいます。肉もちょっと上品な肉で、肉汁が溢れてきます。

実際溢れてしまい、最後、服を汚してしまいました。(^^;

バナナワニ

「バナナシリーズその3」、ということで。

静岡県の、伊豆の熱川というところに、バナナワニ園というテーマパークがあります。

ワニのテーマパークで、多少バナナ(というか植物園)があるところ、です。

で、行ったのは数年前なんですけど、そのときに

いや、本当は「バナナワニ」というのがいるんじゃないだろうか?
・で、「バナナ」なのか?それとも「ワニ」なのか?、とか、
・ワニなんだけど房状に「なって」いるんじゃないか、とか
・食べにくいんだけど実は甘くて結構おいしいらしい、とか
・昔は、病気にならないと食べさせてもらえなかった、とか
・バナナワニの皮のハンドバッグはとても高いらしい、とか
・バナナの皮の様にぬるぬるで、踏むと転んでしまう、とか
・実は私の「どうぶつ占い」が「バナナワニ」だった、とか

まあ、そんな話で小一時間盛り上がったことがありました。

熱川バナナワニ園

2004.04.19

横浜ベイブリッジに一般道が開通

来る4月24日(土)、これまで首都高のみであったベイブリッジ(本牧-大黒)に、一般道が開通します。レインボーブリッジと同様、「上部は首都高、下部が一般道」ということですね。

3年くらい前に「あれ?なんか工事してる…?」と思っていたのですが、こういう事だったわけですね。
湾岸地域の道路を造る理由は「貨物車両を都心部に入れないようにする」という事みたいです。

横浜国道事務所発表PDF

一般道経由で、東京から八景島方面に行く時に使う…かな?あまり使わないかな??

でも、そのうち行ってみよう。(^-^)

そんなバナナに騙されて Part2

Part1はこちら→バナナにあたった月曜日

…昨晩、夢を見まして、そこにバナナが登場したんですけど。

そのバナナの形が変なんです。「下ぶくれ」で、ドラクエのスライム型というか、キスチョコ型というか。

そのバナナの皮をむきながら、

うわー、下のほう、こんなに太いのかよ。食べきれないよ。
とイヤになりつつ、バナナを食べたのでした。

大丈夫か?>私


…お、もうこんな時間だ。それでは、おやすみなさーい♪

…皆様も、良い夢を♪

2004.04.18

昨日の夕日

040418a.jpg
某Blogと同じ位置から撮った写真(^_^;。

春霞とスモッグに煙る東京の夕景。夕日がおいしそうです。

2004.04.17

インテリジェンスファイル

いままで管理される側だった物にCPUをつけて、より使いやすく、応用性の高い製品となったものって有りますよね。インフォリチウムバッテリーとか、CPU付きレンズとか。

コンピュータにおいてファイルというのは、OSに管理される側だと思います。逆に、OSからの命令を予測・学習して、あたかも自分の意志を持つように動くファイル…

--ああ、それがウィルスか(笑

でも、ウィルス以外にこういうテクノロジーは、使いようがないのかなぁ?その「使いよう」を発見してしまうと、いよいよ「ウィルスとの共存社会」を想定しなきゃ行けなくなるから、やっぱりダメなのかなぁ?

この話を考えたのは、

「このデータは1週間で自動消滅します」:スパイ並みのデータ管理で個人情報漏えい問題を解決

という記事からなのです。これは、別のサーバから「加工済み・暗号化済みデータ」を提供させるという枠組みを作ることにより、この「ファイルのインテリジェンス化」を実現しているようです。逆に言えば、これも同様の危険をはらんでいるわけですね…

ブログとミームと大腸菌

2004.04.16

パウエル国務長官の言葉

TVの意見は「多くの課題を残した。国民は真剣に考えなければならない。」という線でとどまっている論調が多いですね。

・誘拐犯について(誘拐・解放動機/彼らの思想・状況)
・人質について(彼らのイラク入りの動機/自己責任とは)
・彼らの家族について
・日本政府について(自衛隊/情報収集能力/対応判断能力)
・マスコミについて(ジャーナリズムとは云々)
・アメリカについて(今回の戦争は。。。)
・イラクの人々について

そんなうちの一つで、TBSのインタビューに対し、アメリカのパウエル国務長官が次のようなコメントを出していました。

日本国民は、人質に対して「身勝手だ」という批判をするべきではない。身を顧みず、自ら正しいと思う行動をした彼らを、市民として誇りに思うべきだ。
結構さらっと流されちゃったんですけど、私には(パウエル国務長官が言った、と言うことを含めて)とても印象的なコメントでした。

---

何が正しいか、分からない。正しさがどこにあるのかも分からない、ですね。
パウエルさんの発言は「そうだ!」と膝を打ちたくもなるし、「本当にそうなの?」と首をかしげたくもなります。もともとそういう危険な状態を作り出したのは誰なのか?彼らは何を言うために現地に行ったのか?それとパウエル氏、アメリカとの関係は…アメリカは、このパウエル氏の論理でイラクに攻め込んでいるわけで。。。

なぜお金がお金として機能をするのか。お金をいくら眺めても分からない。
なぜ「ほん」という言葉が「本」という意味なのか、発音をいくら聞き直しても分からない。

たぶん、そういったことだと思います。パウエル国務長官の言葉は、印象的な分、なんだかいろいろなフレームワークが準備されていると考えます。「こうだから、こうでしょ」の論理を支える公理系、それが知りたいな。

◇ことばの詳しい内容は→Letter from Yochomachi

続きを読む "パウエル国務長官の言葉" »

Nikon D70を購入!

040416a.jpg
なころぐ史上最大ニュース(笑)。

…あーあ、買っちまった。

Nikon D70は、一眼レフタイプのデジカメの入門機です。画素数は600万画素ですが、コンパクトタイプのデジカメに比べ、
・CCD(画像を捉える部分)が大きいため、明るく、ノイズのない自然な映像が取れる。
・レンズの交換により、様々なシーンに対応できる。
・シャッタースピード、連射機能など、基本的機能が強い。
といったメリットがあります。ただいま大人気で、結構品薄状態。

購入のきっかけは、3週間くらい前のメチャメチャ体調が悪い日に、飲みに連れて行かれた時のこと。一緒に飲んでいた人がこのD70を持っていて「うわぁ、いいなぁ!」と思ったのでした。そうしたら、そのとき元気になっちゃって(笑)。「あれぇ?nakoさん(仮)、体調悪いんじゃなかったの?」みたいな。

もう一つは、先日親戚の結婚式の時、これまで使っていたミノルタ・Dimarge(ディマージュ)7iの画像が、どうものっぺりしていて、いかにもデジカメチックな画像だったのです。やっぱり、CCDの違いは変えられないかな、と。それと、フォーカスの遅さと…。

で、金策を巡らし、遂に購入。

ただ、誤算は「レンズキット(16万強)」が売り切れていて、「本体+別のレンズ(計:19万強)」になったこと。でも、これはこれで良かったと思っています。というのは、このレンズ「手ぶれ補正付き」なのです。へたくそな私には必要な機能です。しかも、

・キットのレンズ:28mm~105mm相当
・今回のレンズ:36mm~180mm相当

ということで、レンジも違います。ミノルタ・Dimarge7iが28mmから撮れたのですが、広角が使えるとつい甘えてしまい、そういう絵作りになりがちなので、ここは36mmからにしてみました。そこそこ望遠も撮りたいし。標準キットのレンズも、6月以降は単品発売される、と言うことらしいので…。

そんなわけで今日現在、結構満足しております。とりあえず今日は働いて、明日は早速試してみよう!

2004.04.15

「殿」と「様」の使い分け

殿様問題、とも言われるこの問題。実は、ネット上や物の本でも意見が分かれ、大混戦です。

-主な主張の例-

1.公的文書の場合は「殿」、私信の場合は「様」。

2.相手の名前に肩書きが「入っていれば」、「殿」を使う。それ以外は「様」(例:「鈴木部長 殿」)。ただし、同一文書内は統一する。

3.相手が、名前が入っていなくて肩書きだけの場合は「殿」(例:「営業第一部長 殿」)。それ以外は「様」(例:「佐藤課長 様」)。これも、同一文書内は統一する場合あり。

4.今時「殿」は使わない。「様」で統一すべし。

5.いにしえの文書(江戸時代とか)は「殿」は格下の人向けだった。それを踏襲し、目上の人は「様」をつける。しかし正確に言えば、「様(右下部分が水)」は目下の人向けなので、目上の人には「樣(右下部分が永)」

6.今は「殿」の方が格上のような気がするし、おそらくみんなそう思っている。だったらコンセンサスに従い、目上の人は「殿」をつける。

---

うーん、ややこしい。なお、「課長 様」や「部長 殿」は二重敬語だ、という指摘もあります。

ちなみに、私は「2.」のルールを使っています。ただ、この議論で気になるのが、ほぼ全ての主張で

オレの主張が正しい。間違ってるヤツは、恥ずかしい。
と断言していることです。これしきの敬語ができないヤツが恥ずかしい、と。まさに「お殿様」状態。

私は「認識が分かれている、コンセンサスはとれていない。」と思っています。コンセンサスと敬語(というか、言語)はリンクしていていると思います。また、正確にはコンセンサスはとれている・いない、の2値ではなくて、もっと連続的な物なのでしょう。

とにかく日本語は、まだ固まっていない粘土細工みたいにデリケートな様なので、優しく渡し、優しく受け取りましょう。

二日連続朝寝坊

たるんでる証拠です。>私(-_-#)
(仕事には何とか間に合ってはいるのですが)

酒を飲んでいるわけでもないのに。
Blogをやっているわけでもないのに。

まあ、最近悪かった体調が戻りつつあって、夜にまだエネルギーが残るようになった結果、としておこう。その上で、気持ちを引き締めなきゃいけない、と言うことですね。あるいは、もっと仕事にエネルギーを使える、と。

---

早起きをするために早寝をするのは、あまり意味がないんだそうです。
とはいえ、夜更かしは良くないと思います。

規則正しい生活--ああ、なんて嫌な響き!

でも、生活にフォーマットを作った方が、長期的に見るとそれぞれの行動を最適化できるんじゃないか、ということは、うすうす感じるような年齢になって参りました。とはいえ、実践するのはもう少し先かなぁ?

2004.04.14

油そば/東京麺珍亭本舗

040414a.jpg
東京文京区江戸川橋にある、油そば屋さん。「油そば」は、「汁無しラーメン」として一時期ブームになりましたが、今は落ち着いていますね。

その名の通り、スープに泳いでいません。底の方に「つゆタレ」と「油」が入っています。

食べ方は、店内に張り出されていますが、「必ず"酢"と"ラー油"を大量にかけ、底の"つゆ"とかき混ぜてから食べること」。

かなりうまい食い物です。ラー油と酢の味は完全に馴染み、旨さの塊を喰う、という感覚になります。なんとなく、男の食い物です。(^^;

で、私が好きなのが、この店の外観。なんとなく「千と千尋の神隠し」の中に出てくる「怪しい店」的です。

そう考えてみると、出てくる「油そば」も、千尋の両親が食べていた料理の様な感覚になります。あの両親は、その怪しい店の食べ物を食べ、豚になってしまいますが…。`・ω・´

そういえば、私のお腹も…。`・ω・´

ただ、店内の貼紙によると、油そばは普通のラーメンよりカロリーが低いんだそうです。スープを完全に飲み干すよりは、たしかにいいのかもしれません。

通販もできます。こちら

追記)Blog人にトラックバック~。一押しラーメン。いきなり変化球(^-^;

ドリフターズとドリフト族

いずれも“ドリフ”。

ゲーセンの「頭文字(イニシャル)D」のBGMは、「えんやーこーらや♪」とか「盆回り」とか「ババンババンバンバン♪」とか「ド・ド・ドリフの大爆笑~♪」であるべきなのかもしれない。せめて、そういうバージョンの「頭文字D」を作って欲しい。その他、「頭文字D ver.D」として

・パトカーが降ってくる。
・沿道にバカ殿がいる。
・上空に雷様がいる。
・停電になる。
・NextStageで「次行ってみよう」と言われる。
・GameOverで「だめだこりゃ」と言われる
・Continueで金を入れないと「たまにはババンと」と言われる。

続きを読む "ドリフターズとドリフト族" »

2004.04.13

東海道中息苦し

仕事で東海道線に乗って東京から横浜まで行ったんです。(一人で)

東京始発の電車のドアが開いて、2対2で向かい合わせのボックスシートの窓側席に「でん!」と座りました。

…いやー、列車の旅もいいもんだなー。

と思った次の瞬間、私の向かいにオッサン(スーツを着たビジネスマン)がひとり座ってしまいました。しかもしばらくして、その連れのオッサンも2人やってきて残りの2席に座り、私を取り囲むような状態になりました。で、この3人がしゃべり始めたんですが…

この話をBlogに書いた理由。

この3人のオッサン、めちゃくちゃ息がクサい(T_T)
しかも、2人はこっちを向いている。避けられない!

続きを読む "東海道中息苦し" »

パンのないハンバーガー:菜摘

040413a.jpg
モスバーガーの新メニュー「菜摘」シリーズ。キャッチコピーは

「どうして野菜にくるまってるの。」

というわけで、パンの代わりにレタスに挟まれています。パンがありません。

…これが、結構うまい(菜摘海老カツ、をたべました)。

パンがないことによる不満感が無いどころか、かえっておいしいかも。味は、かなりしっかり付いています。パンが無いので、具の味がストレートに入ってくる感じです。

続きを読む "パンのないハンバーガー:菜摘" »

顔文字とネット歴の関係

パソ通の時代からネットやっている人って、結構顔文字を使いますよね。(ちゃんとした調査結果ではなくて、あくまでイメージなんですが)

わりと

(^_^;
が多いと思います。「(笑)」も「(汗)」も同じですね。

むかしは、すでに知り合いの人がメッセージの交換をするのではなく、知らない人同士がメッセージの交換をすることが多かったと思います。(オフ会が開かれるまで、相手がどんな人か分からない)

そういう場合だと、顔文字を使った方が、自分の伝えたい調子で伝えられるわけで、有効だと思います。文字だけだと、メロディの上げ下げは分かるけど、絶対的な音程が分からない、と言う感じです。メッセージを受け取る側が、自分なりの音程で歌ってしまう。

顔文字には、そこに伴奏を入れてくれる、絶対的な音程や曲の表情を確定してくれる働きがあると思います。

続きを読む "顔文字とネット歴の関係" »

2004.04.12

SELAN(セラン)

040412a.jpg
青山・絵画館前の銀杏並木にある、有名なオープンカフェ・レストラン。

今日は図書館で調べ物をした帰りに、遅いランチを食べました。鯛とカラスミのペペロンチーノ風スパゲティ。さすがにおいしいo(^-^)o。ここって、「KIHACHI」のチェーンだったんですね。知らなかった。

昼間っからワインを飲んでいる女性二人とか、犬を連れた女性とか、そういう人たちでにぎわっています。営業まわりの途中に寄る様な店じゃないんだけど、ま、いいか(汗)。あ、目の前で、ロケ撮影をしていました。

テラス席の隅には、不要になったストーブが邪魔そうに並べられていました。そういえば、銀杏の木もすっかり葉が茂ってきています。街の桜も、ピンクから鮮やかな緑に衣替えしてます。オープンカフェで感じる季節の移ろいっていうのもいいもんですね。

SELAN

バナナにあたった月曜日

朝からお腹が痛いです。あぶら汗をかいて、青い顔をして、ふらふらで働いてます。

朝は机の上に、「バナナが1本ありました♪」ので、それを食べただけなのですが…

ばななん バナ難…
ちなみにバナナは、昨日買ってきたばかりらしい。

昨日の晩ご飯は、誕生日の余韻に浸るべく、豪華に「吉野家の豚丼並に豚皿のせ=410円(税込)」だったんですけど、それとバナナが合わなかったのか?(-_-;

朝に、家にあった正露丸の、最後の2粒を飲みました。よく考えてみれば、この正露丸の瓶、生まれたときからあったような。でも、少しづつ復活してきました。

さあ、今週も頑張りましょう!

2004.04.11

タコライス

新宿御苑前に、新しいタコス屋を発見。
タコライスセットを食べました〜。

040407_1135001.jpg

[追記]
本場物へのリンク
おきなわのscrapbook
沖縄からヨッシャー!!(=^^)9

いいなぁ。

2004.04.10

ヤマギワ復旧作業開始?

先日火災があった、秋葉原のヤマギワsoft館ですが、ここのところ復旧作業らしき動きが見受けられます。
一度覆いが取れて、中がむき出しになっていたのですが、エスカレーターが焼け落ちて傾いていたり、惨憺たる状況でした。よく助かったな、という感じです。火事って怖いですね。
土曜日にも関わらず、今日も作業員の方が入ってます。さて、再オープンはいつかな?
040410_1206001.jpg

2004.04.09

今日は私の誕生日

…なのです。4月9日♪

ですが、あんまりパッとした日ではありません。「今日は何の日」で調べてみると…、

●大仏の日
-奈良・東大寺の大仏の開眼法会が行われた日。(752年)

●反核燃の日
-青森県労組が六ヶ所村核燃料サイクル基地に反対する姿勢をけ示すため制定

●有名人の誕生日としては
-大川橋蔵(俳優・銭形平次役 1929年)

---

なお、ニフティから誕生日メールが来ました。
#ニフティだけだなぁ。(泣

さて、今日は年に一度の****様のお誕生日ですね!
そりゃそうだ…

---

私の生まれた日の新聞の見出しは、「国鉄スト突入」だったはず。
今日の見出しは…当然、「3邦人、イラクで人質」。

なんか、書いてて暗くなってきた…。(;_;) 

そろそろ、こういう「パッと見ただけでは、どちらが正しいか分からない問題」を判断するやり方を身につけたいなぁ。コレが抱負かな。

続きを読む "今日は私の誕生日" »

2004.04.08

お釈迦様の誕生日

4月8日は「はなまつり」、お釈迦様の誕生日です。

私はお寺の幼稚園に通っていたので、4月8日には「アマチャヅル茶」というお茶をお釈迦様の像にかける、と言うことをしました。それは覚えてます。

諸行無常 諸法無我 涅槃寂静
諸法無我と構造主義って、似てますよねぇ。主体なんて物は、結局はないんだ、ということで。でも、諸行無常と構造主義は対立するかも。

涅槃寂静…「神でも悪魔でもなく、まっすぐ歩く人」のことかもしれない。


…わからないですねぇ。

---

あと、4月8日は、「私の誕生日の前日」です(^-^;

20代最後のエントリー、でした!

人間はよろよろ歩く

神と悪魔は、まっすぐ歩く
人間は、よろよろ歩く
ドイツのことわざだそうです。(ネタ元

酒を飲むと、神と悪魔からさらに遠ざかるのかな?
新橋で千鳥足のサラリーマンは、最も人間的なのかもしれない(人間をも超えているかもしれない)。

それはさておき、この言葉の面白いのは「神はまっすぐ歩く」でなくて「神と悪魔は」になっているところ。
では、神でもなくて、悪魔でもなくて、まっすぐ歩くものは??

多分そこには、人格が存在しないんでしょうね。

まぁだから、よろよろは「しょうがない」ということでしょう。

---

そういえば、新橋にはもいるけど、「Blog悪魔」もいるのかな?

---
[追記]伊藤園の俳句より
「人生は一歩一歩が曲がり角」

バンダイが花やしき買収

今朝の日経新聞の記事。正確には「バンプレ」。
(まだネットには載っていない?→asahi.comに出ました)

いやー、全然考えつかなかった!(^-^;

言われてみれば、そりゃそうだよな~。それはアリだよな。
バンダイの本拠は浅草だし。松戸じゃなぁ、遠いよなぁ。

「ナンジャタウン」のナムコあたりと業務提携して、いいものを作って欲しいと、切に願っております。
ネーミングは「花やしき」のまま行くのかな?従業員は再雇用とのことで、良かったですね。

---

そういえば。

むかし、池袋のナンジャタウンに何人かで遊びに行ったとき、その中に「自分はナンジャタウンのプロだ」とおっしゃっていた方(女性)がいました。
あらゆるアトラクションを素晴らしいテクニックでこなし、ふと見ると、館内のスコア・ランキングには彼女の名前がちらほら…。

彼女からGショックを買ったこともあったなぁ。当時2倍程度のプレミアが付いていた「イル・クジ モデル」を「全然原価で仕入れられるから」と言われて、定価で買いました。(友人にも売っていました)

その人は、チキンラーメンのひよこが何よりも大好きで、しょっちゅうチキンラーメンを食べてました。

ナンジャタウン。以前はその名の通り、不思議な人たちが集まる場所。
今は、ただの餃子屋かもしれませんけど…。

ナンジャタウン

2004.04.07

「わからない」という方法/橋本治

斎藤哲也さんの「使える新書」の中で紹介されていた「わからない」という方法という本。読み応えがありました。

以下、わたしなりの理解(個人的メモ)。

<基本的に言いたいこと>
何かを「わかろう」とする時は、「わからない」と言う場所からスタートするべきだ。
「わかっていること」から積み上げようとするのではなく、素直に自分を「わからない」に設定する。
そして最初は、「何がわからないか、わからない」ということも認識する。
それから、「何がわからないのか」を考えてみる。

<その他の内容>
マルキシズム→構造主義的考え方(前提なしで「正しい」というのはない。/「へん」と「へんじゃない」の対比に、意味がある。)
アイデアのつくり方」的内容(沢山経験して、一度忘れると、やがて考えとなって浮かんでくる)。
「表層意識の論理性より、脳全体をフル活用する(身体で覚える)方がよい」的内容。

印象に残った一文:
「脳(表層意識)は、世間という上司と、身体という部下の間の中間管理職である。」

---
次に読み始めた本:「寝ながら学べる構造主義」とも、ちょっと思想が似ているかも?

人生イロイロ哀愁ユーロ

040407a.jpg
哀愁ユーロ。名前がヘロいですが、なんとなく、どんなサウンドかは分かると思います。

東京・東雲にある、カー用品店の「オートバックス」によく行くのですが、店内にユーロビート等の「走り屋さん向けCDコーナー」が設けられています。

で、思わず買ってしまったのが、この「哀愁ユーロカウントダウン」。ユーロビートがクールな音楽だとは思っていません。それにCCCDはあんまり買いたくないんですけど、それでも買ってしまいました。さらに、ジャケットに「SADNESS」とか書いてあって、かなりアレです。買うときも、あけるときも、聞くときも、

_| ̄|○ <ああ…
こういう感じなんですけど、それでもなんか気持ちいい。そうそう、コレだよ、って思っちゃう。もう、レスリー・パリッシュ最高!デルタ万歳!90’s後半のデルタのCDって、売ってないのかなぁ?売ってたら買っちゃうぞ~♪
_| ̄|● <あう~

続きを読む "人生イロイロ哀愁ユーロ" »

地震だ!…まず確認するのは?

ゆうべ地震があったので。
「まず確認するもの」は、下記のうちどれでしょうか?正直に答えましょう。

1.逃げ道の安全性
これが、正しい。

2.ガスの元栓
最近東京ガスのCMで、「地震を感知すると、ガスメータで栓を自動的に閉めるので、安心して逃げてください」と言っています。火がついていたら消した方がいいと思いますが、ムリに閉めなくても大丈夫みたい。

3.壊れそうな大事な物
むかし、親が大事にしていたガラス製品が木っ端みじんになったことがありました。でも確認しても、もう遅いよな。

続きを読む "地震だ!…まず確認するのは?" »

2004.04.06

顔文字が陳腐化しない不思議

σ(^^;)
ヾ(^-^*)
(・∀・)
(´Д`; .)
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
i|!i _| ̄|● i|!i
これだけ流行り廃りの激しいネット文化において、「流行りの顔文字」と言うものはすぐには廃れず、結構長続きしますよね。なんでだろう?

それは、顔文字が「ネタ」ではなくて、「道具」になったからではないか、と思いました。「自分の物にする」というか、そういう感じで。あと、耐久財的な感じ。

ただのネタは、自分の物でなく他人から流れてきた物で、他人の所有権が見え隠れするから、すぐ捨てたがる。
でも、自分の道具となった物には「すぐ廃れる」事に対して、抵抗をするんじゃないかな、と。
「もう失意体前屈『 _| ̄|○ 』なんて、だせーよな!」とか言われると、よく使う人にとっては、ちょっと寂しい気持ちになってしまう。

続きを読む "顔文字が陳腐化しない不思議" »

お湯を先に、焼酎は後から

そろそろシーズンも終わりかもしれませんが、焼酎は「お湯割り」で飲むのもおいしいです。折しも、巷ではお湯割りブームとかで、ロック一辺倒だった私も、少々宗旨替えしようかな。

で、私の焼酎お湯割り3箇条。

1.一般的に「本格焼酎」と呼ばれている焼酎
2.焼酎を6、お湯を4
3.お湯を先に注ぎ、焼酎は後から注ぐ
1.は、いわゆる「乙類(焼酎)」のこと。
2.は、ちょっと濃いかもしれませんが、これ以上薄めると水の味が出てきてしまう。
3.も大事です。人に作ってもらうときは、「本格焼酎は香りが命で、この方が香りが立って云々」とうんちくを語りましょう。もれなく本格オヤジ判決が下されます。

続きを読む "お湯を先に、焼酎は後から" »

2004.04.05

制服回帰

 以前私服だった高校が、生徒からの要望により制服に戻した、という話を聞きました。
 また、OLさんが、以前は会社の制服だったのに、(費用削減等で)私服になり、面倒臭くなったと言っていたのを聞いたことがあります。

 私服か制服か、どちらが自由かと聞かれたら、「私服」でしょう。私の通っていた高校も私服だったのですが、わざわざ「自由服」と呼んでいました。でも、実際にやってみると、私服の方が選ぶ時間がかかるし、よけいな服を買うという事になってしまう。違う意味で、なんだか強制されている=自由が制限されている気になる、ということでしょうか。

 昔は「自由」と名が付いていれば、それこそが「求めるもの」であり、あまりその内容を考えなかったのだと思います。それだけ昔は、束縛が多かった。校則という拘束が一つ減るごとに、もれなく喜んでいたものです。でも最近は中高生においても、無意識ながら自由を精査し、選択するようになってきた、ということでしょうか。

続きを読む "制服回帰" »

2004.04.04

世界一の健康食+不健康食=沖縄

長寿の危機!?

都道府県別平均寿命:
女性平均は相変わらずトップですが、
沖縄県の男性平気寿命が26位!!
埼玉、千葉、東京より低いんですよ( ̄口 ̄;)ガーン
いつも楽しく拝見している沖縄Blog「沖縄からヨッシャー!!(=^^)9 」さんより。

理由として、「車社会であること」と並んで、「戦後に入ってきた、アメリカ食文化」を挙げておられます。

沖縄で中年男性の2人に1人は肥満といわれております。
…(略)…
戦後生まれの人たちはもろにアメリカの食生活の影響をうけました。
SPAMやタコス、ステーキなんかいい例です。
世界一の健康食と、非健康食が同居している食文化。すごいですねー(^^;

続きを読む "世界一の健康食+不健康食=沖縄" »

2004.04.03

ゲッツは飽きた

ダンディ坂野は来年消えてしまう?

「ゲッツ」で知られるダンディ坂野(37)が、3日発売の「日経エンタテインメント! 」5月号の「お笑い芸人ランキング」で「来年消えるお笑い芸人」部門1位に選ばれた。昨年の15位から急上昇。「ゲッツは飽きた」と厳しい意見が相次いだ。
飽きるお笑い、ということは、どういうことだろう。

一方的なネタには飽きるけど、「ネタ」っていうのは本来一方的なものなんじゃないか、と思います。でも、「ネタ」というのは、お笑いの新人の有効な武器である事は事実。だから、こういったハードルは、ほとんどの芸人が遭遇するものであり、彼だけではないと思います。

続きを読む "ゲッツは飽きた" »

2004.04.02

金曜日 雨後晴れのさくらかな

040402a.jpg
雨が上がり、急に暖かくなりました。

桜は、上の方にまだつぼみが残っている木もありますが、下の方の枝に葉っぱが出てきている木もあります。
都内を車で走っていると、桜の花びらが、アスファルトの上で春風にもてあそばれて舞っています。昨晩、都心も激しい雨でしたので、幾分散ったようですが、まだまだ見頃ですね。

土日はお花見、したいなぁ。

最近ウィルスが増加した理由

私が通常使っているメールアドレスに、一日50通位のウィルスメールが届いています。数ヶ月前までは、せいぜい数通だったので、異常事態といえるでしょう。しかも、この状態が続いています。こういうものが企業内にはいると、多大な損害になります。

この増加に関して、ウィルス自体の感染力が強くなっている事も考えられますが、他に何か「大きな変化」があったのでは?と、考えてみました。


過去のウィルスは、誰が送ったかがすぐに分かるウィルスであったと思います。つまり、Fromの欄に感染者のアドレスが入っていたわけです。

ところが、最近のウィルスは、Fromの欄もランダムに偽装します。よって、メールアドレスを見ただけでは、誰が感染しているのか分からなくなっているのです。
(Fromに私のアドレスが入ったウィルスメールが送られている様なのですが、私は感染していないのです。)

ですので、ユーザに「罪の意識の変化」が起こったのではないか、と考えました。
つまり、技術的に「キミ、感染してるよ!」と追求されにくいので、対応スピードに変化が起こっているのではないか。そして、以前であれば「私のPCがウィルスに感染してしまい、皆様には多大なご迷惑をおかけしました」なんてお詫びメールが来たこともありましたが、最近はあまり無いのではないかと思います。

定量的な話だと思いますが、「わかりにくくなった」事によって、加害者意識が減少し、代わって被害者意識が増大してきたのではないか。

それによって、「ヒトの意志による抑制力(モラルの力)」みたいなものが低下し、感染が収束しにくい構造になってきたのではないか。そんな風に考えました。

続きを読む "最近ウィルスが増加した理由" »

2004.04.01

首を寝違えた時に

首を寝違えた時には、「あっち向いてホイ」をすると良い。

と、ラジオで言っていました。本当かなぁ?

・足がツった時には、缶蹴り
・便秘気味の時には、腹踊り
・突き指した時には、16連射

…エイプリルフールはこのくらいにして。
(ラジオで言っていたのは本当ですよん。)

続きを読む "首を寝違えた時に" »

ココログ「捕鯨完了」?

ここのところ、とにかくココログが重かったですね。

観測地球:重力の使命での名言。

どれくらい重いかというと、シロナガスクジラ10頭分くらい重いです。
でも、今日は確実に軽くなりました。クジラはいなくなったようです。(^^;

続きを読む "ココログ「捕鯨完了」?" »

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

Twitter


hatena bookmark

  • Hatena Bookmark

Tumblr


Media Marker


なころぐアルバム

  • D70064
    徒然なる写真です

BlogPeople