Adsense


2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ココログ障害情報


オススメ!

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月の30件の記事

2004.10.30

らーめん 大喜

041029a.jpg
 いつも15~20人くらいの行列が出来ています。上野にほど近い、湯島天神下にある大人気のラーメン屋さんです。

 食べたのは醤油チャーシュー麺。味はオーソドックスながら、鰹節のダシがとてもきいていて、日本そばのつゆの様でもあります。鶏ガラなどにより、さらに奥の深い感じがします。

 麺はちぢれていなくしなやかな細麺。つるつるっとすするのが快感です。

 チャーシューも、脂身が少ないながら、やわらかくてシッカリ味の付いたものです。

 たしかに、3拍子揃っています。そして、まったく重い感じが無く、満足感も得られます。さすがの人気店ですね。

 でも、20人待って食べるほどではないような。

ぐるなび 大喜

2004.10.29

猫アレルギーを揺るがす事態

 私は猫アレルギーです。見ている分には「かわいい~」と思うのですが、その勢いで撫でてしまうと、下記の症状を発症します。

・目は充血
・鼻水は止まらず
・せきが出て
・じんましんが出る(超かゆい)

 「好きなんだけど、近づけない」というこの状況は、私が生きてきたなかで、猫以外にも良くあります。我が人生を象徴しているとも言えます。そこで、自分の日記を「なころぐ」と名付け、以前は猫をタイトル画像に使っていました。そんな感じで、ほのぼのと生きてきた私。

 ところが!そんな見せかけの平和を根本から揺るがす事態が!

人間へのアレルギー反応抑え、「遺伝子組み換え猫」開発へ(CNN)

 なんですと!

米バイオテクノロジーの「Allerca」社(本社・カリフォルニア州ロサンゼルス)は26日、遺伝子組み換え技術で人間のアレルギー反応の原因となる物質の生成を抑制した「猫」の開発に着手したと発表、予約の受け付けを開始した。
 そんなこと、どうやってできるの?

続きを読む "猫アレルギーを揺るがす事態" »

2004.10.27

人物評

 「ねぇ、●●さんって、どんな人?」という質問に、答えるのが苦手です。

 結局、「まあ、いいひとですよ」「悪い人じゃないですよ」とか答えてしまいます。不満そうな相手は「見た目は?」とか、「どんな感じの人?」と追いかけるように聞きます。でも、「うーん、フツーかな」などと答えてしまうのです。

 昨日、身近な人に言われました。「nakoさんて、普通に喋るときはいろいろと話題を繰り出すのに、人物評が苦手だよね」と。

 そういえば、「友達でさぁ、こういうふうに面白いヤツがいるんだよね」という話をした覚えがあまりありません。(ネタにするとして、思い浮かぶ人数は5人程度)

 私はGREEという友達紹介サイトに入っているんですけど、他の人の紹介文がうまく書けないなぁ、と思っていました。なんだか、通り一ぺんな表現に終始します。

 ほんとは、このブログでも「他の人のブログ紹介記事を書きたい」と思っているのですが、どうも書けないのです。


 …重大な「能力の欠陥」ですよね。

・「あの人って、どういう人だろう?」という興味が少ないのではないか。
・興味がないので、あまり覚えていない。
・あまり覚えていないので、あまり人に語らない。語彙も少ない。
・実は(営業をやっているのに)人の顔と名前をあまり覚えられない。


 うわぁ。どうしよう。(自分で驚いてどうする)


 ポジティブに考えれば「『この人ってこういう人だから』と決めつけない」「会うたびにフレッシュな気持ちで」という考え方もできますが、ちょっと度を超しているなぁ、と自分でも思います。

 少し真剣に「ヒューマンウォッチング」に取り組んでみたいと思うのでした。

2004.10.26

なろうと思ってはいけない

 金持ちになろうと思うな。
 偉くなろうと思うな。
 有名になろうと思うな。

 これらは全て、「結果」なのだから。

 人の為に自分は何が出来るか、を考えなさい。
 樹研工業という「世界一小さい歯車」を作った会社の社長さんが、小さい頃に言われた話として紹介された言葉です。

 こういう言葉を聞くと、少しでも、迷いが晴れます。ありがたいです。

 ただボランティア活動をしろ、と言う意味では無いと思います。人に求められること、あるいは人のためになると思うこと、これを自分からやることが、成功への道である、ということですね。

 なぜ 生きてゆくのかを
 迷った日の跡の ささくれ
 夢追いかけ走って
 ころんだ日の跡の ささくれ

 こんな糸が なんになるの
 心許なくて ふるえてた風の中
 この歌詞の続きはこちらです。


 糸が布になろうと思っても、自分だけでは無理なのです。でも、布になったとき、ほつれることのない様な強さは持っていないといけない。


 …でもなぁ、そうは言ってもなぁ。


 と、一人でこんがらがってる、私の思考の糸なのでした。まったく、解決の糸口も見つからないわけで。

関連:
お金に「正しさ」はあるのか

2004.10.25

日テレで「しばらくお待ち下さい」画面が!

041025a.jpg
 何気なしに4ch(東京の日テレ)を見てみると、画面が真っ暗。

 あれー?と思って、6ch、8chを見てみると、ちゃんと映ります。

 「おーー!放送事故だぁっ!」

 わくわくo(^-^)oわくわく。

 …そして、この「しばらくお待ち下さい」画面が表示されました。このキャラクターは「なんだろう」という名前でしたよね。

 まさに「なんだろう」状態の「なんだろう」。

 この時放映されていたのは「キスだけじゃイヤッ!」という番組でした。関係者はきっと、怒られたり、損害賠償だとか言われたりするんだろうなぁ。CMに影響すると、大きな損害額ですよね。会社としては「ミスだけはイヤッ!」って感じ?(すいません)

 それにしても、久々にこういう画面を見て、少し興奮する自分。改めて、「ガキだなぁ」と思ったのでした。 

続きを読む "日テレで「しばらくお待ち下さい」画面が!" »

ニュースクリップ集:10/18-10/24

 先週のニュースクリップです。(計:111clip)

 ぴっくあっぷは

イカなのに8本足 静岡・大瀬崎に深海から珍客
 →「ヤツデイカ類は、生まれた直後には10本足だが、成長するとなぜか2本が消える。」のだそうです。

波田陽区の名前の由来
 →「以前、波田ニューヨークを名乗っていたのを、「もうニューじゃない」と、陽区に変更した」し、知らなかった…残念!

「クラリネットをこわしちゃった」の「パッキャマラド」の意味
 →フランス語で”みんなで仲良く歩こうよ!”という意味だそうです。

今度は俺たちでソフトバンクの球団名を考えようよ
 →悪用厳禁ネットランナーズとか、やっぱブロードバンド打線とか言われちゃうの?、とか、禿鷹とか。


 …ハゲタカはヒドい。

続きを読む "ニュースクリップ集:10/18-10/24" »

2004.10.24

地震とネットとパスタ

 昨日の大きな地震。私は銀座線の中にいて、電車の揺れのおかげで気づきませんでしたが、「ただいま地震がありましたので、徐行運転致します」という放送で、地震の存在を知りました。

 母方の親戚が新潟にいます。断水で大変なようですが、大きな被害は無かったようでホッとしました。

 そして次に心配したのが、祖父母のお墓です。さきほどTV映像にて、あるお寺でお墓が倒壊した様子が流れていました。

 まだお寺に電話する状況ではないし、でも心配だし…と思っていたら、伯父さんが「お墓は無事だと、お寺のホームページに書いてあった」とのこと。

 なんだか、「こっちだよ、こっち」と、後ろから急に肩を叩かれた感じでした。電話とか、直接行くとか、テレビしか情報が無いと思っている自分を発見。インターネットを忘れてる。

 そのお寺のご住職はPC好きで、自作PCの話なんかをしたこともあったのですが、HPをチェックしようという発想ができませんでした。私の「バカの壁」は、なかなか強固に築かれているようです。

---

 ついでに、我が家の地震の被害について。

 地震の後、家に帰ってから、電気をつけないで台所を歩いていると、足下のほうで「パキパキッ」という「パスタを踏みつけたような感覚」が。

「うえぇぇー」
 という情けない声を上げてしまいました。電気をつけたところ、ホントに(茹でる前の)パスタが床に大散乱してました。その様子は幾何学的で、現代芸術のようでした(^-^;。

 ま、我が家はその程度でした。

 被害に遭われた方、特に新潟の皆様、お見舞い申し上げます。

2004.10.22

恵比寿駅の発車メロディがエビスビールCM曲に!

 先ほどJR山手線に乗っていて、電車が恵比寿駅を発車するとき、発車メロディが変わっていることに気づきました。

あれ?エビスビールのCMの曲だ…
 ちゃららららーん ちゃらーん っていうやつです。

 いやまあ、ただそれだけの話なんですけどね。一種の広告なのかなぁ。

 ちなみに、蒲田駅は蒲田行進曲のメロディになっています。また、高田馬場駅は(手塚治虫のスタジオがあったので)鉄腕アトムのメロディになっています。一応、それぞれの駅に関連があるものなのですね。

 でも、広告ということだと…秋葉原駅なんて、

1番線:ソフマップの曲
2番線:石丸電気の曲
3番線:オノデンの曲
4番線:サトームセンの曲

 になったりして。ちょっとイヤかも。

続きを読む "恵比寿駅の発車メロディがエビスビールCM曲に!" »

2004.10.21

台風に関するいくつかの疑問

★今回の台風23号は「トカゲ」という名前がついている。どういうこと?

・台風にはアジア名というのがつけられている。
・カンボジア、中国、北朝鮮、香港、日本、ラオス、マカオ、マレーシア、ミクロネシア、フィリピン、韓国、タイ、米国、ベトナムの14カ国が、持ち回りでつけている。
・日本から出している名前は、すべて「星座の名前」がつけられている。船員の方にわかりやすいように、という配慮と思われる。
・というわけで、台風23号は、たまたま順番で日本が出した名前がアジア名として採用されており、その名前が星座「トカゲ座」からとったモノだったから、「トカゲ」なのである。(今年の名前一覧

★台風が温帯低気圧に変わるって、どういうこと?

・台風は「中心付近の最大風速が17.2m/s以上」の「熱帯低気圧」のこと。
・「熱帯低気圧」と「温帯低気圧」は、パワーの構造が違う。
・「熱帯低気圧」は、暖かく湿った空気の上昇下降パワーで出来ている。
・「温帯低気圧」は、暖気と寒気のせめぎ合いのパワーで出来ている(だから前線を伴う)。
・もともとは熱帯低気圧である台風が、ある程度北上した時、寒気を引き込んで、だんだん構造が変わることがある。これが台風の温帯低気圧化、である。
・台風→「熱帯低気圧」というのは、風速が17.2m/s以下に「弱まった」と言える。台風→「温帯低気圧」になるというのは、必ずしもそうではない。構造の変化である。

続きを読む "台風に関するいくつかの疑問" »

2004.10.20

沿志奏逢

 相思相愛と同じ発音です。Mr.Childrenの桜井さんがVocalとして歌う、新ユニット"Bank Band"のCDです。本日発売ですが、昨日フライング購入しました。

 といっても、全曲カバーのアルバムです。アコースティックっぽいサウンドで、井上陽水、浜田省吾の曲や、ミスチルの"Hero"のセルフカバーなど。

沿志奏逢
沿志奏逢
posted with amazlet at 04.10.20
Bank Band
トイズファクトリー (2004/10/20)
売り上げランキング: 570
在庫切れ
おすすめ度の平均: 4.71
5 大切なのは感じること
5 このアルバムから初めて知る名曲も多いのでは?
5 星五つ以上の価値

 曲目リストには、中島みゆきの"糸"という歌も入っています。1ヶ月くらい前にこのアルバムの発売が発表されたとき、「ミスチルの桜井が"糸"を歌う」というこの1点だけでも、もう購入を決めました。

 "糸"という歌は、「ひととひととが出会うことによって、一人一人の力の足し算ではなく、新しい次元に昇華して、素晴らしい力が生まれる」という歌詞の内容…って、私が説明すると陳腐なんですが、

 縦の糸はあなた
 横の糸は私
 織りなす布は いつか誰かの
 傷をかばうかも知れない
 「…なんでこういう言葉が書けるかな~」と感動しました。CDタイトル「沿志奏逢」とも重なる内容ですね。

 ~曲目リスト~

 1.僕たちの将来 (中島みゆき)
 2.カルアミルク (岡村靖幸)
 3.トーキョー シティー ヒエラルキー (ヒートウェイヴ)
 4.突然の贈りもの (大貫妙子)
 5.限りない欲望 (井上陽水)
 6.マイ ホーム タウン (浜田省吾)
 7.糸 (中島みゆき)
 8.HERO (Mr.Children)
 9.幸福のカノン (さねよしいさこ)
 10.優しい歌 (Mr.Children)
 11.歓喜の歌 (遠藤賢司)

 歌詞・曲・演奏・歌、どれもが最高で、全ての邦楽ファンに絶対オススメ。限定版なのでお早めに。(Amazonは、もう在庫切れですね)

続きを読む "沿志奏逢" »

2004.10.18

プレゼント

 "present"…と聞いて、さて、どんなプレゼントを思い浮かべますか?

いいねーーより

Yesterday is history.
Tomorrow is a mystery.
Today is a gift, that's why we call it the present.
 『だから、僕らはそれを"プレゼント"と呼ぶんだ』-presentには「現在」という意味と「贈り物」という意味、両方あるんですよね。
あなたが空しく生きた今日は、
昨日死んでいった者が、
あれほど生きたいと願った明日。
 これは、以前に掲載した韓国の小説の言葉です。

 この二つの言葉は、同じ事を言っているようでもあるし、違うことを言っているようでもあります。

 違うことを言っているとしても、片一方だけでなく、ちゃんと両方の言葉を受け止められる様になりたい。

 あるいは、二つの言葉の間にあるムズムズした感じを、ポジティブに感じたい、そう思うのです。

---

 「あなたが空しく生きた~」の記事が、先月にトラックバック野郎関連で掲載されて、いろいろなコメント、Trackbackを頂くことができました。それらを拝見して「でも、空しく生きるって、何だ? 有意義って何だ?」とか、また色々考えはじめて、なんとなく考えがフラフラとしていました。

 そんな中、「いいねーー」さんで出会った上の言葉。

 この言葉は、今日の私にとって、一番のpresentでした。ありがとう♪

艶・新そば

041018a.jpg
 そばを喰うなら秋。

 目の前にざるそばが出されたら、そばを一本、つゆをつけずに喰います。ここで、なんの感動もなかったら、もうそれまで。

 一口含んで、「そうなんだよ、これが蕎麦の香りなんだよ」と感動できれば、幸せな秋到来です。つゆを思いっきりつけて、噛み応えのあるそばを噛み、広がる旨味を堪能しましょう。

 先日陶芸体験をしに行った際、「信州の秋と言えば」ということで、諏訪湖のほとりにあるそば屋に寄りました。チェーン店だったのですが、いやー、美味しかった。

 ここの所、すっかりうどんに傾倒していましたが、またそば喰いに戻りそうです。

ニュースクリップ集:10/11-10/17

 先週のニュースクリップです。(計:89clip)

 今週のピックアップは

最も長い訓読み
 →「金」へんに「頁」の一文字で、「あごがしゃくれる」と読む、など。
俳優「宍戸錠」が飼っているシェパードの名前は「サダムフセイン子」
 →ええええええ?!
小泉首相の「ブッシュにエール」も、記者団にはめられた言だったのかよ
 →インタビューを放送するときには、「放送時間/インタビュー時間 正確なインタビュー質問内容、編集者名」を表示して欲しいと思います。すこしは注意喚起されるかと。
上野動物園で朝青龍vs時天空「場外戦」
 →モンゴル出身力士同士の言い争いの内容は、「プレーリードッグとマーモットは同じ種類か違うか?」。決着をつけるため上野動物園へ。違うと主張した横綱に軍配。

 朝青龍vs時天空の話が一番笑えました。何にも問題はないんだけど。

続きを読む "ニュースクリップ集:10/11-10/17" »

2004.10.15

九十九らーめん:まるきゅう(チーズラーメン)

041014d.jpg
 九十九らーめんは、「チーズラーメン」で有名な恵比寿のラーメン屋さんです。なお、メニューには「チーズラーメン」ではなく「まるきゅう」という名前で載っています。

 とんこつ味噌のスープに、パルメザンチーズが「これでもか!」と山盛りにかかっています。

 不安げに一口食べてみると、「おお!これは新しい味!結構ウマイ!」となります。粉チーズはスープの熱で、ピザトースト状態になります。スープから麺を引っ張り上げるときの、チーズが伸びながらついてくるさまは、なかなか食欲をそそります。とんこつ+味噌+チーズというのは、確かにエポックメイキングな組み合わせだと思います。

 ところがですね、とにかく味が濃いのですよ。チーズの塩分もかなり効いているのではないでしょうか。確実に、ご飯のおかずレベルです。一杯を最後まで食べると、ふらふらになります。

九十九らーめん

2004.10.14

陶芸初体験

041014c.jpg
 既に老後の趣味は、「陶芸と俳句」と決めています。とはいえ、両方とも全くやったことはありません。まあ、それを勉強するくらい、たぶん残りの人生は長いわけで。

 で、いつも楽しみに拝見している言戯の「そんちょ」さんが陶芸家だそうで、「陶芸をやると、良いブログが書けるようになるのかも知れない」と思い始めるようになりました。(ん?)。そんなわけで、なんだか急に「陶芸やりたい衝動」に駆られまして、まずは「陶芸体験」をやってみようと思い立ちました。

 といっても、何処で陶芸ができるか分かりません。都内のスクールは妙に高価です。うーん…とGoogleで調べているうちに、「陶芸が出来るペンション」という宣伝文句を目にしました。「これだ!」と早速予約し、先週の週末に、長野まで泊まりがけで行ったのでした。

 ペンションに泊まって、翌朝。朝食終了後に、粘土と"ろくろ"(手で回す、ただの回転台)を用意してくれました。教えてくれるのは、ペンションオーナーの奥さんです。といっても、手取り足取りということではなく、3分程度お手本を見せて頂いた後、「じゃ、自由にやって下さい」となりました。

 という流れで作ったのが、上の写真のモノです。縮小するとよくわかりませんが、悪戦苦闘のあとが残っています。粘土は全く思う通りになりません。粘土の思う通りのモノしかできません。(^-^;

 でも、楽しいです!無心になります。目で見るだけでなく「指で感じる」ことが、すごく心地良いというか、リラックスというか。やはり老後の趣味の選択は、間違っちゃいなかった(^-^;。

 ちなみに、「できあがりはいつ頃ですか?」と聞いたら、

 「そうですねー、来年のゴールデンウィーク明けくらいですかね~。」

 「はぁ?!」

 思わず声を上げ、聞き返してしまいました。

 どうも、その頃まで釜に火を入れないらしいです。スキー客で忙しくなるから、とか、そう言うことの様ですが…。とにかく、半年以上先です。でも、どうしようもありません。

 …まあ、それを待つくらい、たぶん残りの人生は長いわけで。

ラホール 外神田店

041014b.jpg
 秋葉原の裏通りにあるカレー屋さんです。いままで何度も食べているのですが、さほど印象が無かったので、記事にしたことはありませんでした。ところが、先日初めて一番辛いカレー「大辛口」を注文してみました。それが、この写真の黒いカレーです。印象がかわりました。

 カレーは辛さ別に3種類あって、ただ辛さのスパイスの量を調節している、と言うのではなく、ルーが全く違うようです。(これまで私が食べてきた他のカレーは、黄色や茶色です)

 で、この大辛口のカレー。美味しいんですよ。

 ルーはさらっとしたインド風で、炒めたスパイスの香ばしさと、炒めたタマネギの旨さがキチンとお行儀良く並んでいるといった感じです。トッピングは鶏の唐揚げにしたのですが、これもまた絶妙。でも、普通のチキンカレーも美味しそうです。

 アキバでカレーが食べたくなったら、この「黒い大辛口」がオススメ。

 あ、そうそう。辛さ自体は、普通の辛口程度で、火を噴くほどではありません。

livedoor グルメ:ラホール 外神田店

関連:
なころぐ的・東京神田カレー屋街マップ

一滴八銭屋:白肉うどん

041014a.jpg
 以前、期間限定メニュー「じゃがいもの冷たいスープうどん」でも記事にした、新宿の創作うどん屋「一滴八銭屋」。

 この店の代表メニューといえば、「白肉うどん」と「黒肉うどん」です。いずれも豚肉がのった温かいうどんで、黒肉うどんの方は少し甘めな醤油味。白肉うどんは、白みそ仕立てにショウガを効かせた、引き締まった味のうどんです。そして、具のゴボウがまた良い感じですし、うどんの味は折り紙付き。

 私はこの白肉うどんが大好きで、秋冬になると一度は食べたくなります。新宿南口の電気街にほど近いところにあるので、新しいITギアのカタログなどをGETしつつ、ぜひ。

一滴八銭屋

2004.10.13

わんわんレストラン

 日頃から楽しみに読ませて頂いている「言戯」さんで、「独り食いができますか?」という記事を見かけました。ノッケから

「独り食い」が出来ない。
 と始まる、「独り飯」否定派の主張です。

・場所の問題。2人掛けなどが主であり、1人用はなかなかない。

・時間の問題。会話をしているならともかく、独りでぼーっとしているのがツライ。

・さみしい。周りからの目も気になる。

 という理由を挙げられています。まったくその通りで、ちょっと辛い思いをさせられます。

 ただ、独り身の会社員だったりすると、一人で夜にご飯を食べなければいけないような状況もあるわけです。

 だからといって、牛丼やラーメンはもう食い飽きた、という事もあるのです。1500~2000円くらい出しても良いから、ちょっと飲めて、ちょっと食べれて、満足できる店、見たいな。

 とにかく問題は、価格設定でも料理の内容でもなくて、ロケーション、もしくはシチュエーションといったものだと考えられます。

 これらを解決するために

・景色の良い所
・スポーツバー
・映画などの映像を流すバー

 等があるわけですが、

・犬や猫がじゃれ合って遊んでいるのを見るレストラン

 というのがあっても良いかな、と思いました。中庭みたいなところで、犬が遊んでいるのを見ながらご飯を食べる、とか。匂いや鳴き声の問題などがあるので、完全にガラスで仕切られた感じで。

 これで

・手持ちぶさた感がなくなる
・まわりの視線も、動物に集中する
・さみしくない

 と、なると思うのですが…いかがでしょう?

2004.10.12

どんなに悲しい涙でも

 今日は、集団自殺のニュースが目につきました。

車内に男女7人の遺体、集団自殺か? 埼玉・皆野
車内で女性2人死亡、ネットで知り合い自殺か 神奈川

 生きている私たちには、命も、時間も与えてられています。別に有意義な一生を送らなくても良いんだと思います。

どんなに悲しい涙でも
いつかは乾くときがくる

 戦後ずっと芸人として活躍され、日本中に笑いを振りまいた、ミヤコ蝶々さんの言葉です。どんな喪失感の中にいても、せめて、「いつか」まで待つ勇気を。

 今日は、ミヤコ蝶々さんの命日だそうです。

ニュースクリップ集:10/04-10/10

 先週のニュースクリップです。(計:87clip)

 ピックアップは

<イチロー>最多安打記録を2本更新 262本目は中前打
 →“262”で今期終了。
世界初!携帯電話向け高速メールリレー配信サービス「メルエモン」開始
 →名前が「メルえもん」。スパム発信用とも揶揄されています。サーバは富士通で、しかも特定の事業部でしか販売できない製品。…うさんくさいなぁ。
小金沢 衝撃の地震雲をパシャ!
 →ものすごいプロモーション方法だね。
「竜」と「龍」はどう違う?
 →新聞では、橋本龍太郎が3社、竜太郎が3社とまっぷたつ。当用漢字・常用漢字・人名漢字に翻弄された半世紀。

 一週間経って、イチローフィーバーもすっかり終息ですね。

続きを読む "ニュースクリップ集:10/04-10/10" »

2004.10.09

お子様ランチ

 東京ディズニーランドの中にあるレストラン。ある日、若い夫婦が二人でそのレストランに入りました。店員を呼び、なんと、「お子様ランチを2つ下さい。」とオーダーしました。

 アルバイトの店員は驚きました。そして、ディズニーランドの規則で【お子様ランチを提供できるのは9歳未満】と決まっているのを思い出しました。「申し訳ございませんが…」とその旨を告げ、別のメニューを勧めました。

 すると、その夫婦はとても悲しそうな顔をしたのでした。

 店員は事情を聞いてみることにしました。「実は…」と奥さんの方が話し始めました。

 「今日は、亡くなった私の娘の誕生日なんです。身体が弱くて、娘は最初の誕生日を迎えられませんでした。家族三人でディズニーランドに行って、お子様ランチを食べに行こうねって思っていたのに、それが果たせなかったんです。それで、今日はその娘の為に、せめてお子様ランチを頼んであげたかったんです。」

 店員は話を聞き終えた後、「かしこまりました。」と答えました。

 そして、その夫婦を二人掛けのテーブルから、四人掛けの広いテーブルに案内しました。さらに、「お子様はこちらに」と、夫婦の間に子供用のイスを用意しました。

 やがてそのテーブルには、お子様ランチが3つ運ばれてきました。その店員は笑顔でこう言いました。「ご家族で、ごゆっくりお過ごし下さい。」

続きを読む "お子様ランチ" »

2004.10.08

脳プロブレム

 ゲーム脳だ、メール脳だという言葉をよく見かけます。脳波測定などの実験の結果、ゲームばっかり(メールばっかり)やってると、脳が痴呆のようになるという理論で、考案者はいずれも日大教授の森昭雄氏という方です。

 ゲームでもエロゲーならいいのか、とか、「パチンコ脳」の方が危ないんじゃないかとか、色々言われます。パチンコ脳と検索したら、既に7件くらい同じ主張をしている記事がありました。

 個人的には森氏の主張に対して批判的で、かなりトンデモの様な気がしています。こんな理論を何の疑問も持たず、ただそのまま信じるヤツは脳が◎かれていると思いますが、まあその話はここでは放置します。(「ゲーム脳脳」とも言われてるようです)

 何が言いたいかというと、ゲーム脳という言葉にこれだけ沢山の人が食らいついて来るという状況に、「おや」と思ったのです。よく言われますが、世の中は「脳」ブームであります。

 [N]ネタフルさんより

「サッカー脳」とか「野球脳」「ジャズ脳」「ヒップホップ脳」「なにぬね脳」「そろそろ寒いし脳」とかはないのでしょうか。
 夏は海・冬はスキーに行って遊びまくっている大学生は「サーフ&ス脳」、水戸黄門の勧善懲悪物語を、毎週中毒のように見て満足している「おぬしもワルよ脳」とか、まあそう言う感じになっていると思います。

続きを読む "脳プロブレム" »

2004.10.07

カレーうどん「得正」

041007a.jpg
 最近、昼飯といえば

・うどん(丸香など)
・カレー(メーヤウデリーなど)

 の2つです。でも、その2つの境界線上に存在しながら、踏み込まなかった領域があります。それが、「カレーうどん」です。

 食べたことはもちろんあるのですが、あまり記憶の中に印象が残ってません。というか、こういう「合わせ技的なもの」に対する根強い不信というのがあるのかも知れません。(特に「カレー味の●●」に対しては不信が強い)。以来、メニューにカレーうどんがのっていても、「巣鴨に美味しいカレーうどん屋がある」と言われても、結局他のモノを食べてすごしてきたのでした。

 ところが、昼どきに東京・湯島を通りがかったとき、新店オープンの花輪が飾ってある「カレーうどん専門店」を発見しました。上でつらつらと述べた不信感よりも、「新店オープン!」の文字の魅力の方が強かったらしく、自然とのれんをくぐりました。

 カレーうどん専門店とある通り、カレーうどん+トッピングという組み合わせのメニューになっています。私は、メンチカツ乗せを注文。

 一口食べてみると…、麺のプリプリした食感が特徴的です。カレー味は、ちょっと甘めで、まったりコッテリした味です。塩気は薄目。トッピングのメンチカツも美味しく、きざみネギの味が良く前に出ています。

 聞けばこの「得正」は、大阪では有名な40店舗くらいのチェーン店で、東京にはこの湯島店が初出店だそうです。お会計の時、「お味はどうでしたか?」と聞かれたりしまして、「東京進出」という気合いが少し感じられました。

 ちょっと塩味が薄いかなー、と思ったんですけど、食べ終わった後はとてものどが渇き、水をがぶ飲みする羽目になりました。「薄口醤油の方が塩分が濃い」という雑学を思い出しました。

得正

2004.10.06

健康系…ならぬ「動物系“アミノ犬”」

041006a.jpg
 ショッピングセンターの片隅で、犬がわんわん吠えているので、犬好きな私は、ふらふらっとペットショップに入りまして、いきなりこのボトルが目に入ってきました。これは、商標・意匠的にいいんでしょうか??(^-^;

 ま。それは置いといて。

 動物もアミノ酸が必要なことは言うまでもありませんが、普通にペットフードをあげていればいいはずですよね。だいたい、人間用の「アミノ式」よりも3倍近く値段が高いのはどうしてなのでしょうか?人間用の「アミノ式」をあげるよりも贅沢と言うことですよね。(人間だって動物なんだから、「アミノ式」で良いと思うんですけど…)

 まあ、そう言うことを言っていても仕方ありません。コレが売れるんですから。犬を飼っている人が、自分では吉野家の牛丼を食べておきながら、犬には1500円の松阪牛を買ってくる、という話を聞いたことがあります。

 貨幣経済は、一人一人の効用最大化を実現するように調整機能が働くと言われています。この効用自体がねじれていると、経済全体・産業構造ががねじれてくるわけです。

 私は犬に松阪牛を食わせたり、アミノ犬を飲ませることが悪いとか、精神的にねじれているとか言っているわけではありません。だったら貧しい子供に募金しろとか言うことを、ココで言うつもりもありません。(犬は自分を癒してくれるが、遠い子供は癒してくれない、という論理もありますので。)

 ただ、経済原則に不条理を感じることが多い今(←デフレとか・貧富の差の拡大とか・それなりに働いているのにリストラされるとか)、その基盤にはこうした人間の価値観構造=文化があるのではないかと思ったのです。多様な価値観を持つ人間の経済というのは、一様な価値観を持つ社会より、不安定になるのかも知れません。あるいは、長期的に見れば安定するのかも知れません。よく分かりません。

 なんだかよく分からないけど、とにかく嬉しそうにじゃれ合ってる子犬たちが、店内には沢山いて、かわいかったです。

2004.10.05

秋葉原で「人も車もスイスイアキバ」実験

 金曜の午後から土曜・日曜に掛けて、秋葉原の中央通りは人と車でごった返します。「そうした状況」を打破しようと言うことで、物々しく対策プロジェクトが行われます。

秋葉原電気街地区TDM実証実験

地域内の駐車場の空き情報を知らせたり、近隣駐車場の利用を促すために丸の内からのピストン輸送バスを運行したり、貨物車と一般乗用車の時間的にすみ分ける交通関連の実験や、共同の物流センターを設置、無線ICタグをつけて検品などを実施し、物流車両の削減を図る実験を行います。これにより、物流の効率化をはじめ、快適に買い物ができる街づくりを行っていこうというものです。
 目玉は「ICタグ」のようですが、いろいろな対策を「せーの、ドン」でやろうとしています。

 ただし、1ヶ月の期間限定で、こうした取り組みそのものに効果があるかどうかを測る為の実験のようです。

 「ごちゃごちゃとした街では、これからは生き残っていけない。」という危機感が、アキバ全体にあるんでしょうね。逆に「ブレードランナー的な、あのごちゃごちゃした感じが良いんだよ」と言う人も多いかも知れません。結局、アキバとしては「どんな街を目指すのか」、客としては「どんな街が良いのか?」知りたいですね。

 ちなみにこの実験の音頭をとっているのは、富士通総研(FRI)のようです。いろんな事をしているんですねぇ。

2004.10.04

ニュースクリップ集:09/27-10/03

 先週のニュースクリップです。(計:147clip)

 ピックアップは↓

ハムスターにかまれ死亡 アレルギーでぜんそく誘発
 →人食いハム太郎。
雅楽に由来する言葉
 →「千秋楽」「二の舞」「二の句」「ろれつ」「打ち合せ」「打ち止め」「楽屋」など。
[言語学] 間違いが元で定着した言葉
 →良いスレッドだ。「当然→当前→あたりまえ」「ロストジェネレーション→うしなわれた10年」「plus x→plus α」など。
258安打、イチローが新記録
 →すごいです。感動しました。
10月10日は「萌えの日」
 →萌という字は「十月十日」を縦書きにしたのと同じだから。

 ハムタロービジネスへの影響は限定的なのかな?

続きを読む "ニュースクリップ集:09/27-10/03" »

イノセンスDVDを購入

イノセンス スタンダード版
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2004/09/15)
売り上げランキング: 28
通常24時間以内に発送します。
おすすめ度の平均: 4.03
5 アニメ映画史におけるターニング・ポイント
3 この充実内容でこの値段は安いかも
2 技術=面白さなのか?

 劇場では見ていたのですが、イマイチ意味がよく分からないところがあったので、DVDを買いました。体調不全で頭が重く、まだ寝ていたので、「暇つぶし」ということで。。

 2・3回見てようやっと、ドラマの筋がよく分かりました。(^-^;

 「人間とは何だろう」という問いに対して、脳とか肉体とか、魂とか、そういうものを考える手がかりをくれる、良い作品だと思います。今「悩みがある人」で、もっと徹底的に「悩みたい人」にはオススメです(笑)。

 音楽や映像も素晴らしいし、「前提知識が必要」「見る人を選ぶ」という点を除けば、今年1番ですね。

 でも、さらに「頭が重く」感じるようになってしまいました。

2004.10.02

11g(54Mbps)無線LANルータが5,400円

 「安い!」と思って、即買ってきました。アキバblogにも出ているのですが、ラオックスのザ・コンピュータ館で型落ち製品を特価販売しています。

WBR-G54

 ノートPCの方は11gを積んでいたのですが、受けるネットワーク側の方が11b対応だったので、接続スピードは11M止まりだったのでした。型落ち製品ですが、私としてはこれでほぼ問題はないはずです。

 で、早速現在の物(無線LANハブ)と入れ替え。今度はルータなので、プロバイダからルータをレンタルしている私は、ルータを2台かます形になりました。

 これまで、ネット接続におけるボトルネックは無線LANの方だったので、これでネットが早くなるかなー、とおもったら、体感速度的にはあまり変わりませんでした。

 というわけで、さらなる通信速度上昇と、ルータの一元化を図り料金の低額化を狙うため、プロバイダを現在のBIGLOBEから@nifty(ADSL 47M)に変更することにしました。申し込みの時に「なんで光にしないんですか?」と聞かれたんですけど(^-^;、まだ高いので。

 お買い物から始まるネットワークの見直し。次は、ファイルサーバが欲しいな。それより、モバイルPCが欲しいけど。(いや、それよりマッサージ機が…)

2004.10.01

30分1000円のコインパーキング

041001a.jpg
 高い!私が見た中では最高値だと思います。どんな市街地でも、10分100円です。さすがは土地の値段の高い東京。

 このパーキングは銀行のすぐ裏にありまして、銀行に来るお客を優先させるために、それ以外のお客さんを入れたくないようです(銀行を利用するお客さんは、45分無料券がもらえるらしい)。

 とはいえ、「無断駐車は10万円」というヤツならまだしも、堂々とコレを表示してあるのが凄い。…っていうか、もはや「コインパーキング」ではないですよね。

 30分1000円ってことは、5時間で1万円!すげぇ!

 意味もなくリッチな気分を味わう企画とか、なんとかポータルZとかでやってもらえませんかね?(^-^;

変わった風邪薬

 秋風で風邪をひいてしまいました。のどが痛い・お腹が痛い・体中の関節と筋肉がメチャクチャ痛い、体温37.5℃…という症状。

 かかりつけのお医者さんに言ったところ、注射を打たれ、薬を処方されました。

 さて、いままで病院で出される風邪薬といえば、

・総合感冒薬
・胃薬
・その他、各炎症を抑える薬

 をセットで処方され、1日何回も食後だ食間だと、ものすごい量を飲まなければいけませんでした。

 ところが、今回出された薬はジスロマックという薬(ファイザー社)を1種類だけです。(写真の一番下のパッケージ)。しかも、3日間にわたって、1日「1回だけ」飲むという用法です。パッケージにも、その旨書いてあります。

 調べてみると、様々な菌に効果がある、かなり強い抗生物質であることがわかりました(PDFレポート)。しかも、3日飲むと、効果が1週間持続するというもののようです。

 これも医学の進歩なのか、あるいはファイザー社のパワーなのか?飲んで1日たちまして、咽の痛みはまだ引きませんが、筋肉・関節は楽になってきました。

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

Twitter


hatena bookmark

  • Hatena Bookmark

Tumblr


Media Marker


なころぐアルバム

  • D70064
    徒然なる写真です

BlogPeople