Adsense


2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ココログ障害情報


オススメ!

« 小泉首相と細木数子の共通点 | トップページ | 裏声で歌う歌手は「ホ●」なのか »

2004.12.16

ないしょ組

 「ある保育園では、一部の子供達を 『ないしょ組』 と呼ぶそうです」と、NHKの報道番組で言っていました。

 『ないしょぐみ』--なんともいえない語感ですが、いったい何が内緒なのか?

 これが、結構複雑な話なんです。


●その保育園は、他の保育園では行わない「0歳児預かり」「家までのバス送迎」「(長い時間預かってくれる)延長保育」といったサービスを行っていて、地域で大変人気がある。

●だから、入園するのにすごい倍率である。保育園は、たとえ民間の運営であっても、定員が決められている。

●そこで、その保育園では定員を上回る人数を入園させている。その子供達の費用(月謝)は、振り込みにすると役所にバレるので、月謝袋を持たせて、子供に持ってこさせている。

●役所に内緒で通わされている、月謝袋を持った子供を、「ないしょ組」という。


 「なんだ、あこぎな保育園だな」と思うかも知れませんが、子供の親(特に働く女性)にとって見れば、「ありがたい存在」なのです。「もしこの保育園に入れられなければ、途方に暮れていた」という声もあるくらいでした。

 …で、少子化対策だとか縦割り行政だとか、そう言う話はごもっともながら、私の手に余る大きな議論なので、おいといて。


 いや、この言葉って使えるよね、という感想を持ったのです。「大きな声ではいけないけれど」というものを抱える人が、自分のことを可愛く卑下するのに使うという感じで。

 そして、ポイントは「ないしょ」という言葉です。「ひみつ」よりも、なんとなくイメージがいい。「ひみつ組」だと、工作員の様な攻撃的な気がして、自分の知らないところでなんかやってるんじゃないか、という恐れを抱き、不快な気持ちがします。「ないしょ」といわれると、言うのは恥ずかしいから、という相手の主観的理由と捉えるような気がするのです。(「ないしょ話」はあっても、「ひみつ話」はない)

 具体的にはどういう時に使えるのかって?

 それは…ないしょです。

« 小泉首相と細木数子の共通点 | トップページ | 裏声で歌う歌手は「ホ●」なのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ないしょ組:

« 小泉首相と細木数子の共通点 | トップページ | 裏声で歌う歌手は「ホ●」なのか »

Twitter


hatena bookmark

  • Hatena Bookmark

Tumblr


Media Marker


なころぐアルバム

  • D70064
    徒然なる写真です

BlogPeople