Adsense


2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ココログ障害情報


オススメ!

« 一躍人気コンテンツ:世界地図 | トップページ | ニュースクリップ集:02/21-02/27 »

2005.02.27

「猪木!ボンバイエ!」のボンバイエって何?

 土曜の夜、居酒屋で豚串をかじり、それをビールで喉に流し込んでいると、携帯電話にメール着信がありました。以前勤めていた会社の先輩からでした。

 私は、数日前に「春一番」という記事のなかで、

---

 困ったことに、以前勤めていた職場では、私以外の全員が格闘技フリークでした。

 世田谷区・明大前に、「梵婆家(ボンバイエ)」という居酒屋があります。猪木のかけ声にちなんだ店名で…

---

 と書きました。メールは、その(格闘技フリークの)先輩からの、「ボンバイエはかけ声じゃない!」というツッコミでした。

 たしかに、猪木が「ボンバイエーー!」と叫んでるわけではなく、あれはテーマソングでした。失礼いたしました。お詫びして訂正致します。

 以下、その先輩からのメール大公開。

---

 「ボンバイエ」は猪木の掛け声ではありません。

 モハメド・アリがフォアマン(チャンピオン)とアフリカのキンシャサで戦い、下馬評を覆す大逆転勝利をはたした、所謂、「キンシャサの奇跡」(これも重要です、覚えましょう)の時、アフリカンのファンが大合唱したのが、「アリ!ボンバイエ!」訳:「アリ!奴を殺せ!」です。

 これが曲となり、その後のアリの登場テーマ曲になりました。

 ここまでが、基礎編です。


 数年後、東京にて歴史的異種格闘技戦「猪木vsアリ」がおこなわれました。

 結果はあまりにリアルファイトに近くなり、引き分け。

 その際、猪木の健闘を称えたアリは、自分のテーマ曲を猪木に送りました。

 それを アリ⇒猪木に変えたのが、「イノキ!ボンバイエ!」です。

 その後は猪木の登場テーマ曲となり、代名詞となりました。つまり、登場テーマ曲名であり、歌詞の一部なのです。

 因みに猪木の掛け声は、「ダーッ!」です。

 社会に対し、元部下の失態を嘆きます。

 すぐに訂正分のブログ掲載を求めます。

---

 ああああっ、情けない部下で誠に申し訳ございません。m(_ _)m 携帯メールでこんなに長い内容をお送り頂くなんて、お手を、いや指をわずらわせてしまって。m(_ _)m こんな私ごときのブログごときに、パケ代的にも、だいたいその携帯電話は会社(以下略


 …で、はてなに、同様の質問「ボンバイエってなんですか?」というのがありました。

 そこからたどっていくと、ボンバイエの語源は、コンゴ民主共和国のことば:リンガラ語の「Boma Ye(ボマ イェ)=奴を殺せ」だそうです。キンシャサはコンゴの首都、もっとも、キンシャサの奇跡(1974年)当時はまだザイールとよばれていました。あとは、いただいたメールの通りです。さすがです。押忍!

 以下、ご参考まで。

◇リンガラ語圏はこのへん(コンゴには、コンゴ民主共和国と、コンゴ共和国があるようです)

◇リンガラ語については、ここを参照。

◇このキンシャサの奇跡の話は、映画にもなっているようです。(「モハメド・アリ かけがえのない日々」)

« 一躍人気コンテンツ:世界地図 | トップページ | ニュースクリップ集:02/21-02/27 »

コメント

まずは先輩さんの行動に脱帽だなぁ。
すごいでし。

おひらもコンゴが2つあるなんて知らなかったよ。
リンガルという言語自体は初耳な状態。
世界は広いなぁ。
・・・・コンゴ民主共和国てザイールか・・いつ名前変わったんだろ・・・まぁいいや。

ついに○田さんまで、ここに登場してしまったんですね。
次は、御大自らの書き込みを期待しましょう。

押忍!

コメントどうもです。

> cyroさま

うちのサイトは某社プロクシに引っかかるんでしょうか?

はじめまして♪
日曜日に銀座でアリの映画を見て。さいごの「オンバイエ」ってなんだろう???
で、伺いました。

まさしく、先輩がおっしゃられているそのものが映画になっています。
ザイールがコンゴになったんですね。

いい映画ですよ。2時間が一瞬に感じます。
よろしかったら、先輩にお伝えください。
4月 銀座エルメスにて 要予約 席は40席です。


毎日が夢の中さん、ありがとうございます!
エルメスでそんな映画が…すごいですねw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2023/3091605

この記事へのトラックバック一覧です: 「猪木!ボンバイエ!」のボンバイエって何?:

» 俺はイノキを信じるぜ! [俺育て!虎ヘッド風味:第二部]
なころぐ:「猪木!ボンバイエ!」のボンバイエって何?にトラックバックボンバイエの語源は、コンゴ民主共和国のことば:リンガラ語の「Boma Ye(ボマ イェ)=奴... [続きを読む]

» イノキボンバイエ [アトノマツリ【after_you-festa】 〜アトマツ家のミステリな読書日記]
先日ですな「父ちゃん、イノキボンバイエのボンバイエってどういう意味?」とチビマツ1号に聞かれまして。あ〜オッホン!まあ、ソコにおすわんなさいチミ。ついでにイヌマツもおすわんなさい。ソレは元々モハメド・アリちゅうボクサーのテーマ曲でその昔、猪木 vs アリ戦ちゅうのが... [続きを読む]

« 一躍人気コンテンツ:世界地図 | トップページ | ニュースクリップ集:02/21-02/27 »

Twitter


hatena bookmark

  • Hatena Bookmark

Tumblr


Media Marker


なころぐアルバム

  • D70064
    徒然なる写真です

BlogPeople