Adsense


2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ココログ障害情報


オススメ!

« 「関係の空気」「場の空気」 | トップページ | 「あのよろし」ってなんですか? »

2006.08.31

EudoraからThunderbirdへ移行

 これまで、メールソフトはEudoraを使っていたのですが、一念発起してThunderbirdに移行することにしました。

 ところが、Eudoraは添付ファイルを独自の形式で保存するため、通常の方法(Thunderbirdの標準インポートツール)を使うと、添付ファイルが引き継がれません。

 これを解決する方法をようやっと見つけました。JUSTSYSTEM社製メールソフトのShuriken Proを経由させる方法です。手順は以下の通りです。

1.Shuriken Proをインストール(無料の体験版でもOKですが、ちゃんと体験しましょう!)

2.(Eudoraの5J以降の場合)Shuriken変換ツールをバージョンアップさせる必要があります。こちらからダウンロード。

3.スタート-プログラム-Shuriken-Shurikenメール変換ツールを実行。めんどくさければ、全てのフォルダを変換すると良いでしょう。

4.Shuriken Proを起動し、引き継ぎたいメールフォルダを選択して、「フォルダ」-「エクスポート」を選択。「メールのエクスポート」ウィンドウがポップアップするので、適当なフォルダと適当なファイル名(拡張子なし)を指定し、データ形式に「Mailbox形式」を指定して「OK」。

5.ここで作成したファイルを、Thunderbirdのメールデータフォルダにコピーします。メールデータフォルダは、

C:\Documents and Settings\【ユーザ名】\Application Data\Thunderbird\Profiles\【なんたらかんたら】\Mail\Local Folders\

だと思います。

6.これで、Thunderbirdを起動すればOK!

 「4」の段階で、受信メール、送信メール別々にファイルにする必要があります。フォルダ分けしている人も、一つ一つやっていく必要があると思います。

---

 と、さらっと書いてますけど、コレが実現するまで紆余曲折試行錯誤の日々でした。Eudoraの添付ファイルの扱いはややこしい…。他の方法もあるかも知れませんが、こちらこちらでも答えが無くて、困っていたのですよ。

 ジャストシステムさん、ありがとうございます。素晴らしいです(Mailbox形式のエクスポート機能をきちんと作っているところが礼儀正しい)。もちろん、私はATOK17を使ってます。あ、バージョンアップさせます。他のソフトも買います。

一太郎2006 for Windows キャンペーン CD-ROM
ジャストシステム (2006/02/10)


Shuriken Pro4 /R.2 for Windows CD-ROM
ジャストシステム (2005/11/11)
おすすめ度の平均: 5
5 相変わらず正常進化している。
5 待望の”軽い”学習型迷惑メールフィルター実装!

« 「関係の空気」「場の空気」 | トップページ | 「あのよろし」ってなんですか? »

コメント

Thunderbird移行、おつかれさまでした! なんか、一念発起した理由をそのうち教えてくださいね。

Thunderbirdはぼくも毎日、使っています :-)

一念発起の理由は…デザインですかね?Thunderbird、見やすいです。

しかし、全角数字が化けるのは、何とかならないものか?

自己レスです。

>しかし、全角数字が化けるのは、何とかならないものか?

CrossOverというスタイルが原因とのこと。標準に戻したら直りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EudoraからThunderbirdへ移行:

« 「関係の空気」「場の空気」 | トップページ | 「あのよろし」ってなんですか? »

Twitter


hatena bookmark

  • Hatena Bookmark

Tumblr


Media Marker


なころぐアルバム

  • D70064
    徒然なる写真です

BlogPeople