Adsense


2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ココログ障害情報


オススメ!

« 清水の次郎長・鮨・紙 | トップページ | ボタニカ »

2010.06.21

xAuth対応

 Google Desktop用 Twitter クライアントの GD Twitterの xAuth対応版をリリースしました。

こちら

 Twitterが、これまでのBasic認証でのアクセスを遮断し、OAuth(オース、あるいはxAuth:ザウス?)という認証でのアクセスに変えないと使えなくなる、というニュースを知ったのは、4月末のこと。しかも期限は6月末。

 いままでは、「こういう機能を付け加えたい」とか「こうすれば使い勝手がよくなる」ということでソフトに手を加えていましたが、Twitter側の都合で改変を迫られたのは多分初めてでした。

 しかも、何度読んでもOAuth、xAuthがわかりにくい!

 正直心が折れそうになりましたが、何とか動くモノを作ることに成功しました。苦節2ヶ月。。。

 …自作のTwitterクライアントを作って使うって言うのは、アレですね、自作のラジオでラジオ放送を聞く、みたいな感じですね。そんな楽しみがあるので、なんとかやってます。

---

 (ほとんどのヒトにとってはどうでもいいことですが)私の主なハマリポイントは

(1)Twitterのサポートに英語でメールしてxAuthアクセスの許可を取らなければいけない。

(2)hmac-shaのJSライブラリのわかりにくいスイッチ
  -Strictryに暗号化する「=」というスイッチを設定しないといけない)

(3)何度読んでも意味不明なOAuthシグネチャの作成
  -xAuthでアクセストークンをもらう際の、hmacキーの最後の&
  -SignatureBaseとして使うパラメータのごった煮ソート

(4)文字エスケープ(試行錯誤が必要)

(5)そもそも、JavaScriptのコード例が少なかった。


 (2)~(4)は、結局OAuth Signeture関連です。もう、何度撥ねられたことか…。認証成功の証である、アクセストークンを最初にもらったときは、嬉しくて、それだけでビールが旨かったです。(笑

« 清水の次郎長・鮨・紙 | トップページ | ボタニカ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2023/48687124

この記事へのトラックバック一覧です: xAuth対応:

« 清水の次郎長・鮨・紙 | トップページ | ボタニカ »

Twitter


hatena bookmark

  • Hatena Bookmark

Tumblr


Media Marker


なころぐアルバム

  • D70064
    徒然なる写真です

BlogPeople