Adsense


2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ココログ障害情報


オススメ!

« サブウェイ ターキーブレスト | トップページ

2011.07.15

糖質ゼロの健康法

食べても太らない! 「糖質ゼロ」の健康法 (新書y)
釜池 豊秋
洋泉社
売り上げランキング: 5230

お借りして読んだ本。ポイントは
1.人類はそもそも糖質でなく脂質をエネルギー源としてきた。
2.糖質摂取による血糖上昇、およびそれによるインシュリン分泌は体に毒であるので、糖質は毒(みたいなもの)。5g以下(!)に抑えるべき。
3.血糖値変化を抑える為に、朝食は抜き、昼飯はごく少量、夕飯をがっつり食べる(ただし糖質はだめ)。そもそも動物は食べたら休むもの。
4.糖質0ということは、米パンなどの主食・穀物NG、豆・根菜NG、スイーツNG、ビール・日本酒等の蒸留酒NG。
5.(糖質がほぼ無い)肉・魚・葉物野菜・卵を夕食にがっつり食べる。焼酎・ウィスキー等の蒸留酒はOK。
…と、かなり過激な内容。原理的にはある程度分かったように思えたんですけど、…本当に大丈夫?
ただ、気付いてみれば、ここ最近自分が体重を減らす為の方法も、「主食を減らす(ゼロではない)」「朝&昼を抑えて夜ガッツリ」「アルコールは飲む(ビールも飲んじゃってましたが)」だったり、この路線に近かったです。
ある意味、お墨付きをもらったようにも思いますが…本文を読んでて「ホントに?」と思うことも多数。でも、引き続き糖質摂取には気をつけていきたいと思います。

ちなみに、栄養成分を見ようとしたとき、言葉が色々あるので本書の説明を引用すると
「糖質=炭水化物ー食物繊維」

「糖質=糖類(ショ糖等)+小糖類(オリゴ糖等)+多糖類(デンプン等)+糖アルコール類(キシリトール等)+髙甘度甘味料(スクラロース等)」
とのこと。
「糖類ゼロ」だけではだめで、「糖質ゼロ」でないと意味がないと本書では主張しています。

« サブウェイ ターキーブレスト | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2023/52211666

この記事へのトラックバック一覧です: 糖質ゼロの健康法:

« サブウェイ ターキーブレスト | トップページ

Twitter


hatena bookmark

  • Hatena Bookmark

Tumblr


Media Marker


なころぐアルバム

  • D70064
    徒然なる写真です

BlogPeople